火事でビルに取り残された?!絶対絶命に晒されたニャンコがとった驚愕の行動とは!?

「火事場の馬鹿力」という言葉があるように、人間は極限のピンチ状態になった際にはとんでもないパワーを発揮することがあります。
今回ご紹介するのは、そんな「火事場の馬鹿力」はニャンコにも存在すると証明するような映像。

火事でビルに取り残された絶対絶命のニャンコが取った行動とは!?

絶対絶命の展開

今回ご紹介する映像が撮影されたのは、アメリカ・シカゴ。
Chicago Fire Mediaは、シカゴ市内で発生した火災や事故を共有するアカウント。

5月某日、市内のマンションにて火災が発生し、なんと5階の部屋にニャンコが取り残されてしまうという事態が発生。


出典:Twitter

映像には、黒煙が上がり燃え盛るマンションの様子が映っています。

火災は直ぐには収まる気配もなく絶体絶命としか言えない状況です・・・。

ニャンコが取った驚きの行動とは!?

この火災に居合わせた全ての人が「取り残されたニャンコは絶望的だ」と悲観したであろうこの状況。

しかし、ニャンコはこの後驚きの行動に出るのです!

黒煙の上がるビルの5階の窓にニャンコが姿を見せると・・・

そのまま外に向かってジャンプ!!


出典:Twitter

芝生に着地すると、1バウンドしてそのまま走り去って行きました。


出典:Twitter

ニャンコがその後も無事でありますように

流石の運動能力!
と絶賛したいですが、この後ニャンコは現場から走り去り姿を見せていないとのこと。

火事で命を落とさなかったことはもちろん喜ばしいのですが、その後のニャンコが無事だったのかは気になってしまいます。

Tweetはこちら

今回は、火事場の馬鹿力で実際の火事現場から逃げ出したニャンコをご紹介しました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@CFDMedia)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事