「かつてはワシも柴犬だった者じゃよ」『柴ドリル』が炸裂した瞬間があの動物に似ている(笑)

柴犬の柴ドリルが炸裂した瞬間が、あの動物に似ている!と話題になっています。

一体どんな動物に似ていたのでしょうか!?

もはや柴犬ではない

投稿されたのは、飼い主のそれいけ!柴犬タツノコ姫(@TATSUNOKOHIME)さん。

愛犬の龍乃子姫【タッちゃん】が見せた柴ドリルの瞬間をとらえた写真を公開しています。

出典:Twitter(@TATSUNOKOHIME)
出典:Twitter(@TATSUNOKOHIME)

  
まさに高速の柴ドリル!
ドリルが速すぎてお耳が吹っ飛んでしまい、顔がまん丸になってしまいましたね(笑)

そして、もはや見た目はアザラシそっくり。
色が違うだけで、アザラシと言われても納得してしまいます。

どんな時に柴ドリルをする?

柴ドリルとは、柴犬が首や頭をブルブルと震わせる瞬間を撮影したもの。
一体どんな時にそのような行動をするのかが気になりますよね。

一説によれば、興奮している気持ちを落ち着かせたい、不安をまぎらわせたい、ストレスから解放されたいといったときに発信するシグナルとも言われています。

可愛すぎる日常

タッちゃんの日頃の様子を撮影した写真や動画は、随時投稿されています。

どれもこれも柴犬の可愛らしさが詰まっていて、柴犬好きやワンコ好きにはたまらない内容となっています。

気になる方はぜひフォローして最新の投稿をチェックしてみてください!

「それいけ!柴犬タツノコ姫」さんのTwitterアカウントはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事