【閲覧注意】巨大なヤママユガの一種の幼虫、「hickory horned devils」と悪魔と付く異名があるだけにその姿が実に悪魔的!

※こちらの記事では、ガの幼虫の写真を取り扱っていますので、苦手な方は閲覧に際してご注意ください。

好きな人は大好きだけれど、苦手な人は本当に苦手な虫。
特に幼虫は「気持ち悪くて苦手・・・」という方も多いですが、ちょっぴりユーモラスな感じもしますよね。

今回ご紹介するのは、ヤママユ蛾という蛾の一種の幼虫。
この幼虫につけられた異名は「hickory horned devils」!

devilsつまり「悪魔」という異名にふさわしい禍々しさを感じる見た目をしています。

まさに「角のある悪魔」!幼虫なのにこの貫禄

幼虫とは思えない見た目のヤママユ蛾の幼虫。
その姿は、こちら!

出典:YouTube

  
全身にトゲトゲしたものが生えており、特に頭部付近にはさらに大きな角のようなものが。
これはたしかに悪魔みたいな見た目です!

ゲームなどの創作物に出てくるクリーチャーのような印象も。
しかも、その大きさは15cmほどもある巨大な幼虫なんです。

角の数は全部で8本前後。
異名にある「hickory」とはヒッコリーという樹木のことで、この木の葉を子の幼虫が好んで食べることからきています。

出典:YouTube

  
なんだか凶暴そうな見た目ですが、手をもぞもぞ動き回る姿はなんだかかわいいと感じてしまうのは・・・気の迷いでしょうか?

鮮やかな緑色バージョンも!ちょっとかわいい?

このヤママユ蛾の幼虫には、微妙に色味の違うものもいたりします。

出典:YouTube

  
動きはイモムシと同じような感じなので、それほど恐ろしい雰囲気はなく、こちらもこうやって見ると、ちょっとかわいいかも?なんて・・・。

ところで、手のひらの上にのせているようですが、大丈夫なのでしょうか・・・?
これだけ凶暴そうな見た目だと、毒を持っていたり噛んだりしそう・・・

出典:YouTube

  
いえいえ、このヤママユ蛾の幼虫、名前に「デビル」なんて物騒な単語こそ入っていますが、特段強い毒を角から出したりするとかはありません。
性格も穏やかで、手のひらにのせてもほぼ安全なんだとか!

人だけでなく、虫も見た目で判断しちゃいけませんね~。

動画はこちら

「hickory horned devils」こと、巨大なヤママユ蛾の幼虫の動いている姿はこちらの動画で見ることができます!

見た目こそ悪魔的ですが、実は穏やかな性格のヤママユ蛾の幼虫。
そう考えると、おそろしい異名がちょっとかわいそうな気もしてきますね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(The Impressive Hickory Horned Devil Caterpillar || ViralHog)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事