「ねえねえ、おなかナデナデして!」と仰向けになる子犬と、何かに夢中でワンコが視界にも入っていない赤ちゃんによるかわいくも切ないすれ違い

子犬と赤ちゃんの仲睦まじい様子ってとても愛らしいですよね。
今回ご紹介する動画では、子犬が赤ちゃんにお腹を撫でてほしいみたい!
しかし、赤ちゃんはどうやらほかの何かに夢中なようで・・・?

「撫でてほしいのに・・・!」子犬と赤ちゃんのかわいいすれ違い

動画は、子犬が赤ちゃんをじっと見つめている場面から始まります。

出典:YouTube

  
子犬は仲良しの赤ちゃんを見上げています。
かまってほしそうな雰囲気満点ですが・・・、どうやら赤ちゃんの目線は子犬ではない何かに向いているよう。

出典:YouTube

  
子犬は、「ねえねえ、かまってよう」とばかりに、赤ちゃんの手をペロペロ。

しかし、赤ちゃんの関心は子犬には向きません。
引き続き、ほかの何かに目が釘付け。

出典:YouTube

  
それでも子犬はめげません。
赤ちゃんの隣で床にゴロン!

おねがい、かまって!

「ねえねえ、おなかナデナデして!」とばかりに、ふわふわのおなかを見せています。
今すぐ撫でてあげたいぐらいだけれど・・・、赤ちゃんの目線はまだほかの何かに釘付けなまま!

出典:YouTube

  
しびれを切らした子犬は、再び赤ちゃんのお手てをペロペロ。
赤ちゃん、釘付けだった目線を一瞬外しました!

これはチャンスかも・・・!?

出典:YouTube

  
「ほら、撫でて! おなか撫でて!」子犬、再びのアピール!

しかし、その一瞬の間に赤ちゃんの目線はまたほかの何かに奪われてしまいました・・・。
残念!!

想いが通じなかった子犬・・・その切ない様子はこちら

子犬によるかわいくも切ない赤ちゃんへのアピールの様子は、こちらの動画でご覧いただけます。

赤ちゃんがもっと大きくなったら、きっとワンコの想いも通じるようになるはず!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Puppy Wants Belly Scratches from Baby Buddy || ViralHog)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事