いたずら書きかと思ったら・・・保護されたワンコに眉毛があるように見えたけど、実は模様でした!!

※こちらの記事は、 2019年11月25日に公開したものを再編集したものになります。

時折、眉毛があるようなワンコをSNSなどで見かけることがあると思います。

今回ご紹介する動画に登場するのは、ロシアで保護されたというワンコ。
まるで眉毛にしか見えない模様がインパクト抜群なワンコです!

最初はいたずらかと思っていたら・・

こちらが、ロシアのイルクーツク州中南部にあるブラーツクの街の通りをさまよっていたというワンコ。
とある住民が心配してドブリエルキの動物保護施設に連れていったそうです。

出典:Youtube

  
一見すると、マジックでいたずら書きをされているかのように見えますが・・・
スタッフたちが拭いてあげようとしたところ全く落ちることなく、このワンコ本来の模様であることが発覚したそうです。

出典:Youtube

  
ハの字の眉毛のせいか、困ったような表情に見えますよね。
ちなみにこのワンコは、保護された5日後には里親がみつかったそうです。印象的な眉毛が功を奏したのでしょうか!?

ワンコには眉毛があるが、これは模様

もちろん、この眉毛のようなものは模様です。
ただ、ワンコにも触覚毛というものが2~3本生えていて、これが犬の眉毛とされています。

触覚毛は太く硬い毛で、根本には神経が通っています。眉毛の動きを観察すると感情が読み取ることができ、飼い主さんとの意思疎通に役立つといいます。

それにしても今回保護されたワンコは、本当に太い眉毛が生えているようですよね。
動画もぜひご覧ください。

動画はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事