ホラー感がハンパない!妖精がこっそり住み着いているようなかわいい部屋にしようとしたのに・・・

※こちらの記事は、2019年9月20日に公開した記事を再編集したものになります

部屋に人形を飾り、”妖精がこっそり住み着いているようなかわいい部屋”にしようと考えたTwitterユーザーのしばたたかひろ(@iine_piroshiki)さん。

ところが、その計画は残念ながら失敗、理想とは程遠い部屋が出来上がってしまったのです・・・。

フェアリー感ではなく、完全ホラー感!

”妖精がこっそり住み着いているような可愛い部屋”だなんて、個性があって素敵なテーマですよね!
小さくて可愛らしい妖精が隠れているような空間かな?なんていろいろ想像が膨らむところですが・・・
まさかの失敗に終わり、こんな部屋になってしまったそうです。


 

出典:Twitter

  
ライトの上に二体の赤ちゃん人形・・・
えっ?!怖い!!怖すぎる!!!

妖精のフェアリー感ではなく、完全なるホラー感が溢れており、ライトの色合いや人形の表情、作り出す影が合わさって、こちらが今にも憑りつかれてしまいそうな恐怖と緊張感が襲ってきます・・・。

理想通りとはいきませんでしたが、ある意味奇跡の部屋が完成してしまいました!

この投稿に寄せられた反応

しばたさんが思い描いていた”妖精がこっそり住み着いているような可愛い部屋”とはかけ離れた部屋の姿に、投稿を見た人たちからも沢山のコメントが寄せられていました。

「寝ている間に動き回る」や「こっそり住み着いてるどころかがっつり見てる」、「子供が見たら泣く」なんて反応も寄せられていました。
また、中には海外の人気ホラー映画に登場する殺人人形「チャッキー」や、呪いの人形「アナベル」を連想してしまう人も!
そう言われると・・・今にも動き出しそうな気配が!!!

本当はとってもかわいい赤ちゃん人形なのですが、ここまでホラー感たっぷりに変えてしまうとは、しばたさんのセンス最強すぎるのでは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事