「深いため息が聞こえる」ガックリと肩を落として哀愁を漂わせるラブラドールレトリバー。一体何があったの?!

ガックリと肩を落としているラブラドールレトリバー。
人も背中で語るといいますが、愛犬が哀愁を漂わせる背を見せていたら・・・、そんな姿がTwitterで話題となりました。

ガックリ感がハンパない

今回ご紹介する哀愁を漂わせるワンコというのは、ラブラドールレトリバーの女の子「マリー」ちゃん。
投稿されたのは、飼い主の(ル)豊和精機製作所(@HowaSeiki)さんです。


 

出典:Twitter

  
前脚を床につき、うつむいて元気がなさそうです・・・。

「なんか嫌なことがあったっぽい」とのことですが、これは声をかけるのも戸惑ってしまうほどの落ち込みようですよね。
背中から凄まじい哀愁が漂っていますし、深いため息が聞こえてきそうです。

前日の様子は・・・

ちなみに、投稿の前日のマリーちゃんの様子がこちら。

なんだかとても気持ちよさそうに眠っていますね!
とても次の日に哀愁漂う後ろ姿を見せるとはとても思えません。

元気出して!

このマリーちゃんの後ろ姿の投稿には、「すごく後悔してそう」や「めちゃがっかりしてる」といった声が多く寄せられています。
その中には、「元気出せ~」や「ファイト」とったルビーちゃんを激励するものや、「どうした!?」と気に掛ける声も。

たしかにこの姿を見たら、一声かけてあげたくもなりますよね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事