氷と一緒にシャクシャク食べる!? キンキンに冷たい「かき氷そば」が斬新! 阪急そば若菜

mainmain_R
出典:twitter.com

「そばが見えない…」「冷たすぎるっ!」

最後までキンキンに冷たい「かき氷そば」が斬新だと話題になっているのでご紹介します!

かき氷そばは、阪急電鉄の駅構内にある「阪急そば若菜」がこの夏に投じた新メニュー(7月9日より発売中)。阪急そば若菜は2015年に、かけそばにフライドポテトをのせた「ポテそば」を発売したことでも有名です。

こちらが阪急電鉄の公式Twitterによる、かき氷そばに関するツイート。


CmQp82QUsAATaTX_R
CmQp81SUIAI37Ze_R
出典:twitter.com

スゴイですね。山盛りのかき氷のインパクト…そして、そばが埋もれていてほとんど見えません。冷たく締めたそばが、刻みあげと一緒に、細かく削った氷で閉じ込められているそうです。

わさびを溶いたそばつゆをかき氷全体にかけると、氷がほど良く溶けてそばがさらに締まり、キンキンの冷たさを最後まで味わえるそうです。実際に食べた方からの声が多数寄せられていました。


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com

かき氷そばを販売している店舗は、阪急そば若菜の十三店と西宮北口店だそうです。また、販売期間は8月31日までの期間限定。単品だと500円で天ぷら添えが700円とのこと。詳しくはこちらでご確認ください。

かき氷そば…とにかく体がめちゃめちゃ冷えそうです。猛暑の日はコレで決まりですね!


出典:job-gear.jp / twitter.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事