大人気の日本酒『獺祭』のアイスクリームがあるというので実際に食べてみた

fd_da_05
こんにちは、酒好きのFUNDOライターです。この度、あの大人気の日本酒『獺祭(だっさい)』にアイスクリームがあるという情報を獺祭のFacebookページで発見し、いてもたっていられなくなったので実際に食べてみることにしました。


出典:facebook
しかしながら、販売しているのは山口本社ローソン京橋駅前店

流石に山口まで行く予算は出ないので、ひとっ走りローソン京橋駅前店まで行くことにしました。

獺祭アイスクリームを買いに行ってきた

fd_da_02_02
この日の最高気温は37度…。時刻は午後2時過ぎという、ピークに暑い時間帯…。

しかしながら『獺祭のアイスクリーム』という魅惑的なフレーズにやられた私は、灼熱のビル街を無心で走り、京橋駅まで辿り着きます。

fd_da_03
そして、辿り着いたローソン京橋駅前店で…

fd_da_01
あった!ありました!うわ~本当に獺祭のロゴだ!

実際に食べてみた

fd_da_09(1)
というわけで、涼しいオフィスにワープし、獺祭のアイスクリームを食べてみることにしました。

fd_da_11(1)
正式名称は、『獺祭 酒粕 あいす』か…ふむふむ。

fd_da_04
むむっ…!原材料名に『純米大吟醸酒粕』の文字が…この字面、酒のみにはたまりません。製造元は、北海道の『富士冷菓』さん。獺祭のポテンシャルと、アイスクリームの老舗連なる北海道が合体したら、そりゃもう無敵のパターンですよ…

fd_da_10
そしていよいよ蓋を開けて、アイスクリームとご対面…

淡雪の様な、白く美しい佇まいです。

fd_da_13
少し横から押してみれば、固すぎず・柔らかすぎずのベストな固さ。

fd_da_12
いざ、スプーンを投入し…

fd_da_08
いただきます…

お、美味しい!甘酒の様な風味ですが甘すぎずサッパリしていて、後味にちゃんとお米の存在を感じます。これ、大人の味だな~

fd_da_14
そして、食べ進めていくと不思議なことにチーズの様な風味を感じてくるのです。これおもしろいわ~、好きだわ~!

さてさて、今回紹介した『獺祭 酒粕 あいす』現在のところ販売店は、獺祭の山口本社さん・北海道の冨士冷菓さん・ローソン京橋駅前店と少ないですが、試す価値大ありだと思います!!お近くの方、またはお近くに御用のある方は、ぜひぜひ食べてみて下さいね!

獺祭の蔵元|旭酒造株式会社

Amazon 旭酒造 獺祭 (だっさい) 純米大吟醸 磨き50 1800ml


出典:facebook


omiai2
Omiaiの新しい出会いでパートナーを見つけて、でかけてみませんか?【PR】

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事