子ジカが雨水溝に転落して動けなくなっている… 駆けつけた警官に救助された子ジカは…

main01 出典:facebook


ある日、警察に一本の通報が入りました。「雨水溝に落ちた子ジカが動けなくなっています」。


こんな時、決まって現場に駆けつける男がアメリカ・ニュージャージー州ウッドブリッジ警察のメイジェック巡査。「鹿がわかる男」と呼ばれて親しまれています。

巡査が現場に行くと、かなり深さのある雨水溝に子ジカが落ちていました。子ジカはとても不安そうにこちらを見ています。

001 出典:facebook


巡査は重そうな雨水溝の蓋を開けて、慎重に中に入ります。

01 出典:facebook


巡査は怯える子ジカを抱いて、雨水溝から脱出しようとします。大人の男性が立っても、肩までの深さがある雨水溝はかなりの深さがあると推測されます。

02 出典:facebook


巡査が子ジカを助けても、心なしか興奮しています。よっぽど怖かったんでしょう。

03 出典:facebook


巡査が子ジカを抱いて、満面の笑み。これで、子ジカの安全が確保できて一安心です!

04 出典:facebook


これまで、メイジェック巡査は幾度もトラブルに巻き込まれた動物たちを助けに行っているそうです。慣れているとはいえ、重たい雨水溝の蓋を開けて救出することは、力がいることだと思います。

こんな暖かい気持ちを持った警察官が町を護っているなんて素敵ですね。子ジカは無事にお母さんの元に戻れるといいですね!


子ジカの救出劇の様子は、ぜひ動画でもご覧ください。

動画はこちら




出典:facebook

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加