煮物にスープに鍋に炒め物!冬野菜の上手な冷凍保存法が捗る!

1 出典:twitter
料理をする際、使い勝手が良く何かと便利な冷凍保存、しかし、野菜の冷凍保存というのはあまりしない人が多いのではないでしょうか?イメージ的に野菜は冷凍すると美味しくなくなってしまう気がしますよね?

しかし、Twitterユーザーの”葛梅さとり”さんが、野菜の上手な冷凍保存法をTwitterで紹介し、話題となっています!

この方法なら、冬の定番の”お鍋”も手軽に作れて最高です!ぜひ参考にしてみましょう!

冬野菜は冷凍との相性もバッチリ!

”葛梅さとり”さんが、手書きのメモで丁寧におすすめの野菜の冷凍法を紹介してくれています!


DPFep7cUEAA9Tqp_R 出典:twitter

メモ書き起こし

用意するもの
・冷凍保存バック大小
・ラップ
・マジック
・サラダ油

冷凍バックは100均の物でOK!マジックは油性で中身の種類と冷凍した日付を記載するために用意しましょう!目安としては冷凍から1か月以内に使い切るのが良いそうです。

それでは、おすすめ野菜の冷凍保存法を順にみていきましょう!

キャベツ
葉はざく切り、じくは薄切りにし、塩小さじ半分、サラダ油小さじ2をまぶす。
大きい冷凍保存バックに平らに入れ、なるべく空気を抜き保存。
使う際は使いたい分だけ折って使えて便利!
そのままスープ・味噌汁、炒め物にも!ソーセージと一緒に煮ると旨い!


ほうれん草
塩を入れたお湯で固めに茹で、ギュッと絞ってざく切り、小さじ2程度油をまぶす。
小分けにラップし冷凍保存バックで保存。(小松菜・チンゲン菜も同様の方法でOK)
ちょっとチンしてベーコンと炒め物、味噌汁・オムレツなどにも便利


かぼちゃ
種をくり抜き1/4に切り、耐熱皿等に入れふわっとラップして約6分(レンジにより時間は違うので火が通るまで)
完全に火が通ったら軽くつぶしてラップに小分けし冷凍バックで保存。
牛乳ベースでかぼちゃスープ、玉ねぎベーコンマヨネーズでかぼちゃサラダ、パンに塗っても美味し!


大根
使いたい大きさのイチョウ切りor半月切り等でラップしてチン。
冷めたら冷凍バックに平らに並べ冷凍。
パキパキ折って使えて便利!煮物の時の煮る時間が短縮される!


にんじん&ごぼう
このミックス冷凍はおススメ!!
ごぼうはささがき、ニンジンも同じ大きさに。
冷凍バックに平らに並べ冷凍。
凍ったままお米と一緒に(出汁・酒・塩・醤油)炊けば色ごはんに!
凍ったまま炒めきんぴらに!スープの具にもいい!


きのこ
こちらも激しくおススメ!
好きなきのこ3種を手でほぐし混ぜて冷凍バックに平らに入れ冷凍。
パキパキ折って使えて、そのまま炒めても煮ても炊いてもよしの万能食材に!


この6種類の冷凍はかなり便利そうですね!日々の料理にかなり心強いストックになってくれそうです!!これはぜひとも実践したいです!

早速今日からストック野菜作りに励みたいと思います!!


出典:twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加