12月4日は『スーパームーン』が見られるぞ!2017年最大の満月に!

moon_main
“一年のうちで最も大きく見える満月”を指して呼ばれている『スーパームーン』

昨年の2016年では超特大なスーパームーン(ウルトラスーパームーン)が見られ、大きな話題となりましたね。

そんなスーパームーンを今年2017年は、いつ見ることができるのでしょうか!?

2017年は12月4日が最大の満月


巷では「スーパームーンがない年」と言われている2017年。

しかしスーパームーンには天文学的な定義がないため、月と地球の距離が35万7000キロメートルまで縮まり、年内最大の満月となる12月4日(月)が「スーパームーン」となります!

▼ 国立天文台によると、0時47分に満月となり、その後17時46分に月が地球に最も近づくそうです。

topics01-1-m_640 出典:国立天文台

昨年ほど大きくはないみたいですが、今年も満月を眺めてみる価値はありそうですね!

年末に向けた忙しさを一度忘れ、12月4日(月)はビールを片手に美しいスーパームーンを見上げてみてはいかがでしょうか。



出典:国立天文台

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加