聞こえてくる声が面白すぎる!思わず応援したくなる「田中さん」がいる素敵な工事現場


街で他人の会話が偶然耳に入ってしまったり、その内容が面白くて気になってしまうことは、ままあるもの。
みやび(Amazonの悪魔)(@hmiyabi)さんが遭遇した「他人の会話」は、近くの工事現場から毎日聞こえてくる声だったそうですが、その内容があまりにもインパクトがあり話題になっています。




田中さん、みんなに愛されてますね!食事まで気にかけてくれる職場の雰囲気は温かそうです。
でもそれが全部つつぬけなのはちょっと面白すぎる!(笑)

みやびさんは、この工事現場から聞こえてくる声の内容からして、本当に的確な指示を出すリーダーがいる、良い職場環境のようだと感じたそうです。
みやびさんはその状況をブログで次のようにまとめています。

みやびさんのブログ – Amazonの悪魔 | たなかさーーーーーーん

ここの人達の空気を作っているのは棒芯の方。今時の言い方では職長さんでしょうか。
ともかく個々に気を配ってタイミングごとに声をかける。
朝の伝達はしっかりと「個々に」「すべきことを」説明している。

まずけなす事が無い。ほめるところはしっかりほめています。
注意する時は個人を注意せず全体に注意する。ほめる時は個人とチーム、あるいは全体。
個人個人の作業を把握しスケジュールと工程を完全に掌握してそれぞれに毎日の作業を割り振ってスタートする。


温かいだけじゃなく、ちゃんと一人ひとりが仕事がしやすいように具体的な方法を考えて、声かけされているのですね。素晴らしいリーダー、羨ましい職場環境です!

全然知らない人なのに、「田中さん」が素晴らしい上司や先輩たちに支えられながら、立派な職人さんになる日を思わず願ってしまいますね!
なんだかほっこりする、素敵な工事現場の話題でした。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@hmiyabi)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加