うつ病で苦しんでいる妻へ…夫が送った「私が妻を愛する15の理由」が話題に

main

うつ病で苦しんでいる妻へ…夫が送った「私が妻を愛する15の理由」が海外サイトで話題になっているのでご紹介します。

今回、妻への愛を伝えたのはアメリカ・ロサンゼルス在住のティムさん。うつ病に苦しむ妻をなんとか励まそう、勇気づけようと、自分が妻を愛する理由を寝室の鏡に書きました。

2F3FD2B600000578-0-image-a-36_1449773694572_R
この鏡に書かれた愛のメッセージを見て涙を流しているのが、妻のモリーさんです。
2F360BAF00000578-0-image-a-44_1449774905442_R

実はこのメッセージ、モリーさんが旅行に出掛けて家を留守にしている間に書いたそうです。


「私が妻を愛する15の理由」

1:彼女は僕の親友だ。

2:彼女は自分自身や僕を見限ったりはしない。

3:彼女は仕事に没頭する僕を放っておいてくれる。

4:彼女は毎日僕を笑わせてくれる。

5:彼女はゴージャスだ。

6:彼女は変わり者の僕を受け入れてくれる。

7:彼女は僕が知る中で一番親切な人だ。

8:彼女の歌声はとても美しい。

9:彼女は僕とストリップクラブに行ってくれる。

10:彼女は多くの辛い体験をしているが、人に対して豊かな楽観性を失っていない。

11:彼女は僕のキャリアを全面的にサポートしてくれる。

12:彼女は気づいていないけれど、僕は彼女のためなら何でもしてあげたくなる。

13:彼女には素晴らしい仕事とキャリアがある。

14:彼女は小さな動物を見ると泣いたりする。

15:彼女は笑う時に鼻を鳴らす。


モリーさんは帰宅後、このメッセージを見つけ、自分に対するティムさんの愛を痛感したといいます。ティムさんがモリーさんとの日々の暮らしを丁寧に振り返っていること、いかにモリーさんがティムさんにとってかけがえのない存在であるかが分かります。


2F3FD2A600000578-0-image-m-43_1449774603290_R
2F3FD29D00000578-0-image-m-41_1449774591374_R

お互いに支え合っていく

モリーさんは心身の状態が悪い時には、夫を怒鳴りつけたり、泣きながらトイレに立てこもって出てこなかったり…。ティムさんが手をつけられない場面も多々あるといいます。それでも、ティムさんはモリーさんを励ますため、決してあきらめずに日々奮闘しているといいます。


モリーさんは、このように語っています。

自分の力になってくれるパートナーがいることは、素晴らしいこと。このメッセージを見る度に、自分は一人じゃないことを思い出せる。

彼が落ち込んだときには、私が彼を支える。


faewfewa_R

モリーさんは、うつ病を治すことは簡単なことではないとも語っています。それでも、愛するパートナーと共に支え合い、励まし合い、希望をもって前進してほしいと思います。



出典:www.dailymail.co.uk / imgur.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加