【出現数は未知数】梅雨空の合間に…6月27日はうしかい座流星群【レア】

fd_usi_01 出典:花山星空ネットワーク
梅雨空が続き、ため息をつきがちな今日この頃ですが、素敵なお知らせがあります。6月27日(月)24時頃うしかい座流星群がピークを迎えるのです。

6月にも流星群ってあったんだ…知らなかったなあ。

レアで未知数なうしかい座流星群

fd_usi_02 うしかい座流星群は、その時期が梅雨のピークにあることに加え、出現が未知数な為に、レアな流星群だといわれています。

そういわれると、余計に見たくなってしまうのが人間のサガですよね…。

fd_usi_03 出典:youtube
うしかい座流星群は、1920年頃盛んに出現していましたが、その後はほとんど出現しない衰退群と認識されていました。しかし1998年に予期せぬ大出現があり、ピーク時には1時間に100を数えるほどに至ったのです。また、2004年にも同様に1時間の出現数が50以上になったんだそう。

未知数と言われる所以は、ここにあったんですね。

fd_usi_05 出典:プリ画像
そんなにレアならば、普通の流れ星よりも、願い事が叶いそうな気がする…。

うしかい座の見つけ方

fd_usi_04 出典:星座入門
うしかい座は、北斗七星の左下方向にあるオレンジ色の輝く星、アルクトゥルスを中心とした星座。北斗七星の近くだから、とっても見つけやすいですね。

fd_usi_06 出典:日本公開天文台協会
さて、今年のうしかい座流星群は、どうなるのでしょうか。梅雨空の合間をぬって流れる星に、とっておきの願い事をしてみようかな…。


出典:花山星空ネットワーク/youtube/プリ画像/星座入門/日本公開天文台協会

fd_usi_ic
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加