たくさんの夢をありがとう…開園以来、愛され続けた「イッツ・ア・スモールワールド」が終了

main
出典:twitter.com

「たくさんの夢をありがとう…」「小さい時から思い出がいっぱい…涙が出ました」

1983年のディズニーランドのオープン以来、多くのファンに愛され続け、夢を与え続けてくれた「イッツ・ア・スモールワールド」が終了。終わりを惜しむ多くの声が寄せられるなど話題となっています。


出典:twitter.com

2_R
出典:twitter.com

1_R
出典:twitter.com

東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」が2月28日にフィナーレを迎えました。約一年後の2018年春にリニューアルオープンするとのことですが、これまでの思い出を考えると寂しさがこみ上げてきますね…。


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com

東京ディズニーリゾートにはありとあらゆるアトラクションがありますが、「イッツ・ア・スモールワールド」に対する想いというのは何か特別なもののような気がします。小さい頃に連れていってもらった思い出… 大人になってから子供たちを連れていった思い出… 世代を超えて愛され続けてきた象徴的なアトラクションのひとつだと思います。

ネット上にはハッシュタグ「#またねイッツアスモールワールド」が広まり、多くのファンがその思いをツイートしていました。


出典:twitter.com


出典:twitter.com

今も昔も、記憶に刻まれた「イッツ・ア・スモールワールド」での思い出は永遠に語り継がれると思います。来年の春、また新しい世界で多くの人を楽しませてくれるはずです。


出典:twitter.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事