「日本でも普及してほしい」赤い光の輪が視認性抜群!! ミシュラン開発のライトが話題に

mainmain
出典:YouTube

「日本でも普及してほしい!」「これは車から目立つし、いいね!」

車が近づくとライトの回転速度がアップ!世界的なタイヤメーカーであり、レストランの格付けでもお馴染みのミシュランが開発したライトが話題になっているのでご紹介します。

ライトの名称は「Bikesphere」。こんな感じで赤い光の輪が自転車のまわりをクルクルと回転。暗い夜道でも自転車の存在をアピールします。

WS000000_R
出典:YouTube

俯瞰から見るとこのような感じ。

WS000002_R
出典:YouTube

このライトは、スペイン国内でミシュランが実施している交通安全キャンペーン「Trendy Drivers」の施策のひとつとして、年間5,000件の事故を減らすことを目標に開発されたそうです。

前後に取り付け、通常のライトと併用して、車に自転車の存在を分かりやすく伝えます。

fdsf_R
出典:YouTube

WS000003_R
出典:YouTube

車が近づいてこない時には、回転はゆるやか。車が近づいてくると…

1
出典:YouTube

センサーが反応し、回転速度がアップしつつライトが二重に。視認性がさらに高まります。

2
出典:YouTube

WS000004_R
出典:YouTube

都心を中心に自転車利用者が増加し、それに伴い自転車の事故件数も増加傾向とされている日本。事故を減らすためにも、その普及が期待されます。

Bikesphere

動画はこちら

出典:YouTube


出典:trendydrivers / youtube


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事