今年の『ストロベリームーン』は6月28日だぞー!赤みがかった満月を見よう!

夏至を迎える6月に見られる、赤みがかった満月『ストロベリームーン』

今年2018年は、なんと6月28日(木)に見られます!!

過去の写真を振り返ってみよう!

ネイティブアメリカンが、イチゴの収穫時期である6月に満月を見て名付けたこのストロベリームーン。

ヨーロッパでは薔薇の色にたとえて「ローズムーン」と呼ばれているそうで、太陽が最も高くなる夏至の頃になると、満月が地平線に近くなるため満月が赤く見えるようです。

そんなストロベリームーンを昨年まではどのように見えたのか、Instagramに投稿された過去の写真で振り返ってみましょう!

Rie o_otsukiさん(@rieootsuki)がシェアした投稿 -

Seanさん(@rockeykun)がシェアした投稿 -

Mariさん(@mabu_photo)がシェアした投稿 -

何度見ても「キレイだな~」って思いますね。まだリアルタイムで見たことがない人は、見るべし!ですね。

6月28日のお天気は?

何といっても気になるのは、当日のお天気なのではないでしょうか。ウェザーニュースの公式Twitterに投稿されている週間天気をチェックしてみましょう!

うーーん、東京と沖縄以外「くもり時々雨」の予報ですね…。全国でキレイなストロベリームーンを見ることができるかな!?

当日、晴れてくれることを祈りつつ、今年も夜空を見上げるのが楽しみですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram / Twitter(@wni_jp)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事