ワンコと共に成長した男の子…大人になってから一緒に撮影した写真が話題に


ワンコと共に成長した男の子が大人になってから一緒に撮影した写真が、海外掲示板サイトで話題になっていたのでご紹介します!

写真では、小さな男の子が自分と同じくらいの大きさのワンコを抱っこしています。微笑ましい光景ですよね♪

ちなみにワンコはロシアのシベリアを原産地とする犬の品種のひとつ、サモエド。真っ白でふわふわした毛と大きな体が特長で、性格はとても甘えん坊だと言われています。

そんな男の子と小さかったサモエドが大人になってからどうなったのか!?こちらの写真をご覧ください!


んっ!?男の子は大人になり体が大きくなっていますが、それと同じくらいワンコも大きくなっています。大人になっても自分と同じくらいの大きさなんですね…!!

こうやって同じシチュエーションの写真を並べると、感慨深いものがありますね!

(寄せられていた声)

・大人になっても、同じ比率じゃん! 

・こうやって写真を並べると、絆の深さが伝わってくるね。 

・サモエドは大きいな~。このサモエドは大きすぎないか!? 

・いいコンビだね!どっちが大きくなるか勝負しているみたい。


ここまで大きくなるとワンコも重そうですが、小さい頃と変わらず飼い主さんに抱っこされて、ワンコも嬉しそうですね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:reddit

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加