小さなごみ箱かと思ったら…想像を超えたごみ収集の風景にびっくり!


こちらはイタリア・フィレンツェのとある街角。公共のごみ箱に捨てられたごみを、ごみ収集車が回収しようとしています。しかし、その方法と仕組みがあまりにも予想外だったのです!
ホリちゃん(@holy_chang)さんが驚きとともにその様子を映した動画をTwitterに投稿しました。さっそくご覧ください!


ごみ箱をクレーンで持ち上げたかと思ったら…ええーっ!?


地下から出てきた大きなボックス!こんなに大容量のごみ箱だったんですね!


そして、底を開いて溜まったごみを一気に投入。回収方法もスマートですね!

Twitterでも感心する声が集まっています。

日本のゴミ箱がこれになったら溢れるのもなくなりそう… 
 
うーむ、日本だったら作業中の警備員必須カナ? 
 
ゴミ箱の中に爆弾仕掛けても無意味になりそうやしテロ対策にも良さそう 
 
ゴミ箱もスゲーけどクレーンのアームがもっとスゲー 
 
このクレーンはすごいですね!!と、私クレーン営業マンなので思います。


これが日本で運用できるかどうかはわかりませんが、ごみ収集にもいろいろなアイディアが使えるという、ひとつのヒントになりそうですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@holy_chang)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加