「仲間」と「友達」の違いって?小さな娘の質問に答えたパパの言葉が深かった!


小さな子どもに「仲間」と「友達」の違いを聞かれたら、皆さんなら何と答えますか?
破落戸の調味料(@ponzu_13)さんがテーマパークで出会った親子のお父さんは、次のような納得の答えをお子さんに語っていたそうです!


「仲間が敵になったとき、もうその人は仲間じゃないけど、友達が敵になっても、友達のままの時もあるよ。」

なるほど…確かにその通りですね。
敵になったら仲間でなくなってしまうことは淋しいけれど、敵となっても友達と思い続けてしまうこともなんだか切ない…。人間関係とは深いものです。

Twitterではさまざまな声が寄せられています。

夢の国で現実を夢のように語れるお父さんかっこよ過ぎやん… 
 
類義語の違いをここまで的確にすぐ言えるなんて、すばらしい言葉の感覚をお持ちなお父様だ。 
 
深過ぎる!!喧嘩してもちゃんと付き合っていける人がホントの友達かなぁ 
 
上の空でうんうん、と聞き流してしまうことがある私。こどもの言葉にもっと注意深く耳を傾けなくてはなぁ


皆さんにとって仲間とは、友達とはどんな人でしょう?お父さんに問いかけた小さな女の子も、いつか実感する日が来るのかもしれませんね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ponzu_13)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加