「ワシの耳ってどこにあるの?」獣医師が見せてくれたその意外な大きさにビックリ!


『ワシの耳ってどこにあるの?』

…と、みなさんも疑問に思ったことありませんか。鳥の耳は隠れて見えないので、そもそも本当にあるの!?って思ってしまいますよね。

そんな疑問を北海道の釧路市で活動している獣医師の齊藤 慶輔(@raptor_biomed)さんが教えてくれました!

▼ ご本人のツイートがこちら


へぇー!人間と同じように目の横らへんにあるんですね。そして意外と大きいのが驚き!

鳥さんだし、めちゃくちゃ小さいのかと勝手に思っていましたわ~。

ちなみにこの写真は傷病個体の診療時に、啓発活動に利用するため撮影したそうです。決して興味本位で撮ったわけではないのでご安心くださいね。

写真を見た人たちの反応は…


そしてさらに獣医師の齊藤さんは、フクロウの耳も見せてくれました。

▼ その写真がこちらです


丸くて大きなワシの耳に対して、フクロウの耳は横長(縦長?)なんですね。

いかがでしたか?なかなか見る機会のない鳥さんの耳に、思わず目を大きく開けて見てしまいますね。齊藤さん、見せてくれてありがとうございます!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@raptor_biomed)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加