凄まじい速さ!100m走13.48秒をマークした“世界最速の7歳児”が世界中で話題に!


出典:Instagram

100m走13.48秒をマークした“世界最速の7歳児”が世界中で話題になっているのでご紹介します!

少年の名は、米国在住のルドルフ・ブレイズ・イングラム君。弱冠7歳にして、100m走で13.48秒をマーク。同世代での米国記録になるだろうとも言われています。

こちらがその驚愕の走りです。

他の子と比べると、その桁違いの速さがお分かりになるかと思います。どんどん加速していき、他の子達は置き去り…。同世代では無敵なんじゃないかと思わせる圧倒的な速さです。

腹筋も凄いです。フィットネスクラブのモデルも務めているようで、早くも各方面から熱い視線を注がれています。

Blaze The Great(ブレイズ・ザ・グレート)とも称されているとのことですが、まさに将来は偉大なスプリンターになる予感大です。スタートラインでかまえる姿勢が、既に大物感漂います!

インスタグラムでは数々の動画が紹介されており、その驚きの速さを存分に思い知らされます。ぜひチェックしてみてください。今後の成長がとても楽しみですね!

Instagram(@laze_813)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: Instagram(@laze_813)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事