ヘアカットされるアザラシのような犬をフィギュア化!よく見たらハンプティダンプティみたい(笑)


ヘアカット中の場面が可愛い過ぎると、白いアザラシか綿あめみたいな小犬がSNSで話題になったのをみなさんはご存知でしょうか?

以前、「ネットで話題の浮遊する猫をフィギュア化!その完成度の高さにビックリ!」の記事でご紹介した、めーちっさい(@meetissai)さんが、今回その小犬をフィギュア化、Twitterへ投稿しています。


そっくりですね


一見すると高い完成度を感じますけれど、何かおかしい気もするんですよね。影の形に違和感を覚えるといいますか…。

ちょっと、横からの画像も確認してみましょう。

…んん?


完全にタマゴ型になってますねもう。犬だって言っていたのに、足が二本しかありませんよ!

Twitterを見た人の反応


タマゴの他にも、米粒、ハンプティ・ダンプティと言われたい放題になっていました。

“過ぎたるは及ばざるが如し”ともいいますが、あまりにも正面からの再現性が高過ぎて、他の角度からの見た目がおかしくなってしまった模様です。

それにしても、あの白い小犬は本当に可愛いですよねー。タレント犬とかになって、グッズ等の商品が発売されてもおかしくないと思いました。もちろんその時は、四本足になっている事を祈ります。(苦笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@meetissai)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加