道路にある白線の上だけを歩いていたら、前方から同じルールの人が…!一体どうなる!?

2019.3.12


「次の信号まで息を止めて歩く!」「マンホールを踏んだらアウト!」

子供の頃、自分だけのルールを作って道を歩いたりしませんでしたか?結局なんの意味もないのですが、なぜか楽しくて、いろいろやっていたように思います。

そんな中、鏡ゆみこ(@KagamiYumiko)さんは先日、「白線の上だけを歩く」というルールを自分に課して歩いていたところ、不思議な事態に遭遇したのだそうです。


なに!同じルールのもと歩いている人が前方から…!

え?このままだとぶつかってしまいますよね。
でも「はみ出したら死ぬ」くらいの気持ちで歩いているのですから、譲るわけには…

いったいどうなってしまうのでしょうか。


ふふふ!同志!

同じ志を持った人間は、自然と打ち解けるものです(笑)きっとその男性は、鏡さんをリスペクトする気持ちで譲ってくださったのでしょう。

白線が取り持つ縁…。なんだか深いですね(笑)

投稿に寄せられた声


確かにこのシンクロ率、なんだか運命を感じちゃいますね。

その後二人はどうなったのでしょうか…気になりますね。もしかして前世で繋がっていたのかも!?


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@KagamiYumiko)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加