椅子もない檻の中に閉じ込められて観戦!?ポーランドのサッカースタジアムに批判の声

出典:YouTube

ポーランドのサッカースタジアムが、まるで動物園のような檻を設置。サポーターはその中に入ってサッカーを観戦するそうですが、各方面から批判の声が挙がっているようです。

こちらの観客席は、ポーランドのビャウィストクにあるスタジアム・グディニャに設置されたもの。段差があり、椅子はありません。見た目では結構な高さがあり、乗り越えることは難しそうです。

出典:YouTube

サポーターの観戦模様はこんな感じ。たくさんのサポーターがいますが、詰め込まれているという感じです。椅子もないため、人が多いと身動きがとれなそうです。う~ん… こうした状態でサッカー観戦を楽しめるのでしょうか。

出典:YouTube

中に入っているのは、「フットニク・ノヴァ・フタ」というチームのサポーター。暴力行為を防止することが目的のようですが、さすがに「これはやりすぎだ」と自国メディアからも批判の声が挙がっていたようです。

出典:YouTube

同チームのアーサー・トレバクス監督はこの観客席について、「このような構造の観客席では、スタジアムコミュニティに親しんでもらえないと思う」などと同国のサッカー協会に訴えたそうです。サポーターの不満もあると思いますが、それを代弁した形でしょうか。

こちらは選手と触れあうサポーターの様子。

出典:YouTube

サポーターには笑顔も見えますが、端から見た際の不自然さは否めません…。

出典:YouTube

檻の中に閉じ込められたサポーター。安全を第一に考えた措置のようですが、さすがにこの光景を見ると考えさせられますね。サポーターの足がスタジアムから遠のくことにならなければよいのですが…。

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(POLAND: Guests sector in Daleszyce) / odditycentral.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加