「となりのトットロ、トット~ロ♪」布巾を畳みながら美声を披露!ユニークなオカメインコの動画が話題に


足で布巾を畳もうとしているこちらの鳥さんは、TwitterユーザーのJasmine fragrance(@J_grandiflorum)さんが飼っているオカメインコのエミールちゃん。布巾を畳みながら、「となりのトトロ」を歌う動画が話題になっています!

まずはくちばしを使って布巾を持ち上げました。どういうわけか、こうしてからでなければ歌は歌ってくれません。


よいしょっと!布巾を再び持ち上げます。


次は、布巾を抑えようと足踏みを繰り返します。このあたりの動作から、「となりのトットロ、トット~ロ♪」と歌ってくれました!


しかし、布巾はもう十分に小さく畳まれているため、ペロンとすぐ元通りに・・・(笑)


歌いながら布巾を畳む作業に何度も挑戦するエミールちゃんを、ぜひ動画でご覧ください!


布巾を畳もうとする姿だけでも愛らしいですが、インコだけあって歌が上手ですね!歌を聴いていると、リコーダーの高い音を思い出します。

エミールちゃんを可愛いという声を中心に、Twitterにはたくさんの感想が寄せられていました。


動画ではお手伝いしてくれているようにも見えましたが、ちょっとしたアクシデントもたまにある様子(笑)


他のご家庭でも同様の行動が見られるようです。足元の布は上手く畳めなくても、鳥にとっては何らかの意味がある行為なのでしょうか?

案外リズムをとっていたりして、歌を上手に歌う秘訣が隠されていたりすると面白いですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@J_grandiflorum)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加