“好きな人と一緒に観ると結ばれる”ストロベリームーン…令和最初に観られるのは6月17日!

2019.5.29


「好きな人と一緒に観ると結ばれる」と言い伝えられている、ロマンチックな満月・ストロベリームーン。令和最初に観られるのは6月17日!これは見逃せません!

ストロベリームーンとは、なんとも可愛らしいネーミングですよね。この呼び名はアメリカ圏の”6月の満月”の呼び方で、6月がイチゴの収穫時期であることからこう呼ばれているそうです。

6月17日(月)の20時頃


6月17日の20時頃、南東の空(低め)を確認してみてください(この時間はあくまで目安です)。空には赤みがかった美しい満月が観られるはずです。

ちなみに月が赤みがかる原因は、夏至の時期は月が低く昇るため、大気の影響を受けやすくなっているからだそうです。

出典:flickr.com

好きな人、大切な人とゆっくりと眺めていたいですよね。梅雨の時期なので雨雲が心配ですが、晴れてくれることを願っています。

過去のストロベリームーン


インスタグラムにはストロベリームーンをとらえた写真がいくつも投稿されています。


6月17日も、まん丸のストロベリームーンを是非とも観たいですよね。新元号・令和になってから初めてのストロベリームーンですし、見逃せませんね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram / flickr.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加