運命の選択!?トイレは「右」を示しているのに「左に行くしかねぇ」と決心してしまう立て札とは?

2019.6.7


目の前に、トイレは「」を示す立て札が。しかし、Twitterユーザーのしげやん(@sige_yang)さんは、「左に行くしかねぇ」とツイートし話題となっています。一体どういうことなのでしょうか!?

左に行くことを即決した理由は?

立て札上部水色の部分の左側には“多い”、そして右側には“少ない”という文字が書いてあります。そして、真ん中に書かれていた文字が、しげやんさんの気持ちを固めた決め手のようです。



なるほどですね~。ネコが多いのは「左」と案内されてしまうと、もうトイレどころではありません。決意を固めたしげやんさんの気持ち、とってもよくわかります!

Twitterでの反応は

立て札を見たTwitterユーザーは、トイレをとるかネコをとるかで意見が大きく分かれていました。


ああっ!その手があったか…。少し落ち着いて、冷静にならないといけません(笑)

この場所はネコのメッカだった!


この立て札は、宮城県石巻市に属する田代島にあるそうです。案内の通り本当にネコが多いようで興味深いですね!

田代島ではネズミ退治をしてくれるネコを大切に扱い、昔から神様として祭っているともいいます。もし興味のある方は、いつか島を一度訪れてみてはいかがでしょうか。

田代島の紹介 – 石巻市の公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sige_yang)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加