ご存知でしたか? 4月から始まっている『国民年金の産前産後期間の保険料免除制度』…初耳の方が多数

2019.6.11


皆さんは、4月から始まっている『国民年金の産前産後期間の保険料免除制度』をご存知でしたか?SNSには、「初めて知った」「こんな制度が始まっていたとは!」などといった声が寄せられるなど話題となっています。

次世代育成支援が目的

厚生労働省や日本年金機構の公式サイトによると、この制度の目的は次世代育成支援。平成31年4月から、国民年金第1号被保険者の産前産後期間の保険料が免除されるというものです。(平成31年2月以降に出産した方が対象)

出典:mhlw.go.jp

国民年金保険料の免除期間は、出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間(多胎妊娠の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3か月前から6か月間)とされています。

拡散を促すツイートも


この制度については知らなかったという声も多く、制度内容を拡散するツイートも見られました。


手続き方法は?

国民年金保険料が免除されるには、ご自身で市区町村に届出を行わなければなりません。出産予定日の6か月前から届出を行うことができます。

該当する方はこの制度を利用しない手はありませんね!まだまだ多くの人たちが、この制度の存在を知らないという可能性もあります。ご家族をはじめ、知人、友人にもぜひ教えてあげてください。

国民年金の産前産後期間の保険料免除制度 – 厚生労働省 公式サイト

国民年金の産前産後期間の保険料免除制度 – 国民年金機構 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:mhlw.go.jp/span> / nenkin.go.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加