丸いわさびって何!?斬新でフォトジェニックな『わさビーズ』をお刺身やステーキで食べてみた


みなさんこんにちわ。BLU-SWINGのベーシスト、蓮池真治です。

今回は2018年12月に発売されSNSで大きな話題となった、ジェルボール状のわさび『わさビーズ』についてレポートしていきたいと思います!

…またしても音楽ネタじゃないぢゃん…

ま、まあ、、カタい話は抜きにして、せっかくお話を頂いたんだから、全力でレポートしていきたいと思います!ってなことで、れっつらドン!

透き通る緑色の球体…わさビーズが我が家にやってきた


FUNDO編集部さんから「わさビーズのレポートをしてみませんか?」とお話があってから数日後、我が家にわさビーズが届きました。


おぉ、これが噂のわさビーズか。かわいい小瓶に何やら緑色の球体が透けて見えます。

ちなみにこちらを販売しているのは田丸屋本店さん。明治8年創業の老舗わさび漬けの会社です。

2018年10月から業務用として販売を開始したところ話題となり、同年12月22日から一般用の販売がスタートしたのだとか。


通信販売では売り切れ続出の人気商品なんだそうです。

ではとりあえず、開けてみますか!蓋を開封し、お皿に出してみました。


わぁ。緑色の…イクラ??

って、ちがっ!!緑色のまさにビーズのような球体がコロコロと出てきました。

これ本当にわさびの味がするんだろうか…?匂いをかいでみると、おぉ!わさびの香り!

ということで早速、こちらを単体で頂いてみました。


わ!ちゃんとわさびの味がするし、辛味もある!思いの外、しっかりとしたわさびでびっくりしました。

なんだか醤油つけて食べたら美味しそう…ということでドン。


うん、誰か日本酒持ってきて!(笑)まさかのおつまみとして成立するお味でございました。

わさビーズを食材と一緒に食べてみた


今回FUNDO編集部さんからのオーダーは、こちらの5パターンのレポートでした。

1.わさビーズ単体での味見 
2.お刺身とわさビーズ 
3.板わさビーズ 
4.アボカドとわさビーズ 
5.ステーキとわさビーズ(任意)


ってか任意ってなんだよ…(笑)まあ細かいことは置いといて、早速レポートしていきたいと思います。

最初にわさビーズ単体の味見をしたので、それぞれの食材とわさビーズが合うのかどうかというのを試していきましょう!

お刺身


さて、お刺身をわさビーズと一緒に食べたらどうなるか…ということでお刺身ドン!


今回はハマチとサーモンの切り落としを用意してみました。

じゃあ早速食べてみますか。お刺身にわさビーズをのせて、


醤油をつけて…ってぎゃー!コロコロと転がり、わさビーズが醤油にダイブ。


そして醤油にダイブしたわさビーズはとてもつかみづらく…

た、食べづらい…

なんとか新しいわさビーズをのせ直し再トライ。今度はサーモンで。


うん、美味しい。でも慎重を期すので、リラックスしたい食事タイムには向かないか…

味は別として普通のお刺身単体には、普通のわさびが合うようです。

板わさビーズ


お次は「板わさ」、つまりはかまぼことわさびってなことでドン!


ってかさ、お刺身の時あんなに食べづらかったんだから、板わさもコロコロ転がっちゃうでしょ…

そう思いながらも早速試してみます。


おぉ、刺身より硬いのでちょっとだけつまみやすい!お味は…うん、板わさですな!

ただ、3粒のっけたのですが、もうちょっと辛味がほしいな…そんな風に思いました。でもこれ以上のせると落ちるリスクも…。やはり板わさも普通のわさびが良いのかもしれませんね。

アボカド


そしてお次は「アボカド」ですか。たしかにわさび醤油で食べるアボカドは美味しいですものね!

ってなことでドン!うーん、なんだか美味しそう!


なるほど、わさビーズは見て楽しむこともできるのか!最近流行りのフォトジェニックってやつですかね?ってか私の写真がいまいちかも。すみません。

ということで食べてみると…うまい!しっかりとアボカドわさび醤油味でございました。

しかしここで気付いたのですが、“スプーンで食べたら良くね?”という、とってもシンプルかつ効率の良い食べ方(むしろ気づくのが遅い)。

あ、しかもこうすれば…


サーモンとアボカドのわさビーズ醤油和え!

おいしー!食べやすいしサーモンとの組み合わせもバッチリ!

わさビーズって、こういった料理のアクセントに使うと威力を発揮するんですね。

ステーキ(任意)


その昔、親戚のおじさんに大切なことを教わりました。

「真治、人の金で食う肉が世の中で一番うまいんで!」

ということで、任意と書いてありましたが、ステーキいってみたいと思います(笑)

ってなことでシレーっと仙台牛のみすじ肉というお高めな肉をチョイスしてみました!(編集部さんすみません(笑))

さー、フライパンで焼いていきましょう!


久々の和牛、たのしみだなー!!レアな焼き加減にして贅沢にかぶりつきたい…

ぎゃー!!焦げたァァァ!!!


せっかくの仙台牛…。涙が止まりませんが、もう一枚肉を買っても経費精算してもらえなさそうなので、このままリポートを続けたいと思います(お皿が可愛いのは気にしないでください)。

ということでわさビーズをのせてパクリ!


あ!おいしい!!ちょっとお高い鉄板焼屋さんに行くと、塩とわさびでお肉を食べさせてくれたりしますよね。まさにそんな感じです。

…もうちょっとレアが良かったけど…

ちなみに薄切りのローストビーフに巻いて食べるのも美味しいかも!こんどやってみよう!(自腹で)

【番外編】きゅうりとささみのワサビ醤油和え(わさビーズVer.)


試食をしていて思ったのですが、やはりわさビーズはシンプルなものにつけるよりも、料理の一部として楽しむのが正解かなと感じました。

ということで蓮池が普段作っているチョー簡単料理とのコラボレーションもご披露したいと思います。

材料はきゅうりと鶏ささみ。まずはきゅうりは薄切りにして塩もみをしておきます。


鶏ささみは筋をとってお酒をかけてレンジで加熱(電子レンジにもよりますが大体2分位。)。加熱後はほぐして冷まします。


ささみが冷めたらきゅうりを加え、そこに醤油と味の素を少々、そしてわさビーズを加え和えれば完成!


うまーい!これは思った通りうまかった!火も使わないので楽ちんです。ぜひみなさんも作ってみてくださいね。

結論。ちゃんとわさび。


いかがでしたか?様々な食材で試してきた僕の結論としては…

わさビーズはちゃんとわさび

当たり前か(笑)

わさびの味や辛味がしっかりしているので、普段の料理にちょっとしたアクセントを加えたり、フォトジェニックな料理を作りたい方にはとても便利な一品だと思いました。

『わさビーズ』の詳しい商品情報は、ぜひこちらの公式サイトやTwitterアカウントをご覧くださいね。楽天市場でも購入できます!

田丸屋本店の公式サイトはこちら

わさびの田丸屋本店の公式Twitterアカウントはこちら

【楽天市場】わさビーズ:特撰わさび漬けの田丸屋本店 – 購入ページ


蓮池真治


広島県出身のベーシスト。
2008年、BLU-SWINGとしてコロムビアミュージックエンタテインメントよりアルバム「Revision」でメジャーデビュー。国内外問わず企画盤やライブアルバム、プロデュースワーク等、複数の作品をリリース。
また2013年には、ハイテンションピアノトリオ、16-BIT Generatorを結成。アニメソングやゲーム音楽を攻撃的ラテン・ジャズやフュージョンにアレンジするというコンセプトの作品をリリース。自身のバンドの他にも、数々のレコーディングやライブサポート、レッスン等で幅広く活動中。

そして5月8日にBLU-SWINGのベストアルバム「BLU-SWING 10th ANNIVERSARY BEST」がリリースされました!皆様ぜひチェックしてみてくださいね!

BLU-SWING OFFICIAL WEB SITEはこちら
SHINJI HASUIKE OFFICIAL WEB SITEはこちら
Twitterはこちら@BluSwing_hasu


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tamaruyahonten)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加