遠距離恋愛ってどのくらいの距離から?「遠距離恋愛」を成功させる秘策【5選】成功&失敗エピソードも紹介

2019.6.19


色々な不安が付きまとう遠距離恋愛。どれくらいの距離感からが遠距離恋愛なのか?連絡頻度や会う頻度はどれくらいがいいのか?

今回はそんな遠距離恋愛に関するあれこれと遠距離恋愛を成功させるための秘策をご紹介します!遠距離恋愛に不安を持っている方はぜひご覧ください!

そもそも遠距離恋愛ってどのくらいの距離から?


遠距離と言っても様々ですよね。具体的に、どのくらいの距離が遠距離になるのでしょうか。

距離に定義はない

結論から言うと遠距離恋愛の物理的な距離に定義はありません!

一般的には近い距離でも遠距離恋愛になるケースはあります。例えば、同じ県内に住んでいても行動範囲の狭い学生同士での恋愛ならば遠距離になるでしょう。また、距離は近くてもどちらかが離島に住んでいるなどすればそれもまた遠距離恋愛になります。

重要なのは物理的な距離ではなく、状況や環境によって会うことが難しい距離の恋愛を遠距離恋愛というのではないでしょうか。

移動手段があるかどうかで変わる

また、会いに行くのに必要な時間やお金によっても変わります。

物理的に遠くても簡単な移動手段があれば会いに行きやすいですが、距離はそんなになくても移動手段があまり無いと簡単に会いには行けなくなりますよね。

遠くても「都会→都会」は様々な移動手段があるため行きやすいですが、逆に物理的な距離はそこまでなくても「田舎→田舎」は乗り換えを駆使していかなくてはなりませんね(笑)これはなかなか遠距離に感じるかもしれません。

移動手段の有無によっても遠距離かどうかは大きく変わってきます。

遠距離恋愛は別れやすい?


遠距離恋愛というと、残念ながらあまり良いイメージはありませんね。そこで、興味深い法則を1つご紹介します!

ボッサードの法則

アメリカの心理学者ボッサードが提唱した法則です。簡単に言うと「男女同士の物理的な距離は心理的な距離と一致する」というものです。

つまり遠距離であればあるほど心の距離も離れてしまうと言っているようです。

あくまでも統計上の話ではありますが、気を付けたいですね。距離が離れてしまう分、心の距離は離れないようこまめな連絡を心がけましょう!

遠距離恋愛でもうまくいく秘策5選


少し不安をあおってしまう法則をご紹介しましたが、遠距離恋愛でも成功します!遠距離でも上手に恋愛できる秘策をご紹介します!

1. こまめに連絡!

これは本当に大事です。顔が見えない分、心配や不安は付きまといますよね。この不安こそが遠距離恋愛において最大の敵だと思います!

無理にとは言いませんが出来る範囲で連絡は取りあいましょう!時間があるときは電話もしましょう。声が聞けるだけでも全然違うと思いますよ~!

2. 日々の出来事を共有しよう!

離れているからこそ相手の生活や環境が気になるもの。会社でのこと、学校でのこと、些細なことでもいいので日々の出来事を共有しましょう。

お出かけした時は、買った物や行った場所の写真などを送ると良いですね!

ちなみに私も遠距離恋愛の経験があるのですが、そういう写真が送られてくると嬉しかったです!(笑)

3. 会う頻度はしっかりと話し合う!

遠距離恋愛は通常の恋愛に比べて、会うだけで多くのお金や時間を使ってしまいます。

たくさん会いたい気持ちは分かりますが、際限なく会っていると出費も時間も相当かかってしまいます。会う回数はお互いでしっかりと話し合い、スケジュールやお財布に無理のない範囲で会いましょう。

そのように制限を設けた方が、会える日までにいろいろ頑張れちゃいますしね!

4. 一人の時間も充実させる!

遠距離恋愛になると浮気も心配ですが、だからといって相手を束縛してしまっては逆効果です!

遠距離恋愛で不安になったり、寂しくなったりしてしまう気持ちは分かりますが、相手に依存してしまってはお互いに苦しくなるでしょう。

そんな時は何か他に夢中になれるものを見つけましょう!仕事でも趣味でもなんでもいいと思います。何かに夢中になっている人というのは非常に魅力的です!

次に恋人に会える時までの自分磨きにもなります。恋人と会う時以外の時間も充実させましょう!

5. 本当にお互い愛し合っていれば距離があっても大丈夫!

色々なコツはあるものの、大事なことは本当にお互いのことを想い合っているかどうかですよね!

そこまで気持ちがないのであれば、それは遠距離でも遠距離じゃなくても結局は上手くいかないでしょう。しかし、愛し合っていても、それを伝える努力は怠ってはいけませんね。

遠距離恋愛の成功&失敗エピソード


ここで具体的に遠距離恋愛をして成功したエピソードと失敗したエピソードをご紹介します!ぜひ参考にしてみてください!

Twitterでも話題になった遠距離恋愛エピソード

遠距離恋愛中に限らず、恋人からのサプライズは嬉しいものですよね?Twitterで話題となった遠距離恋愛カップルのラブラブエピソードです。

遠距離恋愛中の彼女から彼のもとへ1通の手紙が、彼女からの手紙を読み進める彼、すると手紙の最後に

「ところでこの手紙 切手無しなのに届いたのおかしくない?」「喉乾いたな〜自販機でコーラ買お〜」

という一文が、その文で察した彼は慌ててドアの外へ!すると自販機の前で笑顔で彼を見つめる可愛い彼女!まるでトレンディドラマのような展開!こんなのされたら確実にハートを撃ち抜かれたような衝撃が走る事でしょう!!

遠距離恋愛中の方は、このエピソードと同じことを真似してやってみるのもいいかもしれませんよ!

このエピソードについて書いた記事もあるので参考にしたい方はこちらもご覧ください。
→参考記事「まるでドラマみたいな展開に胸キュン!“遠距離恋愛中の彼女の手紙を使ったサプライズ”に多くの反響」

学生時代の先輩の話

先輩は学生時代に他大学とのイベントで彼女を作りました。

この彼女さんの住んでいる場所がなかなか厄介で、先輩が住んでいる場所から遠いうえに交通ラインがあまり発達しておらず、行くのになかなか手間がかかりそうな場所でした…。

しかし2人はとっても仲が良く、連絡もこまめに取り合い、電話をしている姿もよく見かけました。お互いに時間とお金を作り、月に1回程度はお互いの住む場所へ通い合っていました。

寂しいこともあったのでしょうが、お互いに遠距離恋愛を楽しんでいるように見えました。

そのまま卒業まで仲良く過ごし、就職で同じ都市に住むことになり、今も仲良く過ごしているようです!本当に素敵なカップルで応援したくなります!

遠距離恋愛失敗エピソード

これは私の経験談になります…。(笑)

私の場合は距離自体はそこまで遠いわけではなかったのですが…。相手が元々連絡が非常に遅い方で、仕事が忙しかったこともあり遠距離になってからはさらに遅くなりました。

私も最初の頃はこまめに連絡を取っていたのですが、だんだんと相手の返信が1日置きとかになっていたので、そのうち私からの連絡も遅くなっていきました(笑)

お互いなかなか気軽に会える環境でもなかったため、連絡が来ないとだんだん2人とも心が離れていき、結局別れてしまいました。

会うことも連絡を取ることも少なくなっていたため別れた後も生活がそこまで変わらず、あまり寂しくならなかったのを覚えています(笑)

まとめ


確かにいろいろな不安はありますが、遠距離恋愛という特殊な恋愛を楽しむ姿勢が大事だと思います!普段会えない分、久しぶりに会えた時の嬉しさは大きいですよ!

なかなか会えないからこそお互いの想いを確認できる良い機会になります。遠距離恋愛を乗り越えることで、2人の愛は今までよりさらに深まるのではないでしょうか!

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加