中学生の弟が“ダンボールとモーターだけで作った戦車”のクオリティが凄まじい!


中学生の弟が“ダンボールとモーターだけで作った戦車”のクオリティが凄まじいと、Twitterで大きな反響を呼んでいます!

ダンボールとは思えないクオリティ

投稿されたのは、ダンボール戦車を製作した中学生のお兄さんのRyumu(@Ryu6u)さんです。


まず見た目の精巧さが凄いですよね… ものすごく緻密に作り込まれていることが想像できます。そのクオリティといったら、全てダンボールで作られているとは思えないほどです。ニャンコも気になって仕方がない様子ですね。

こちらは、走行テストをしている際の動画とのこと。キャタピラの動きといい、戦車の動きが想像以上に滑らかですね。



戦車だけではなく、戦艦やヘリコプターも過去には作られていたそうです。戦艦の砲台やヘリコプターのプロペラなど、かなりディテールまで凝っていることが分かりますね。




寄せられていた声

ダンボール戦車のクオリティはもちろん、その動きを称賛する声など、驚きの声が多数寄せられていました。


確かに図面化して組み立てのマニュアルなどを付ければ、販売できるほどのクオリティかもしれませんね!

今後の成長が楽しみ

弟さんは中学生ということですが、現段階でこのクオリティであれば今後はより精巧なものを作ることができると思いますし、将来が楽しみですね!

今は有線で動かしていますが、そのうち無線で動かせるダンボール製の戦車などを作ってしまうかもしれません!?それぐらいの期待をしてしまいますね。弟さんの情熱が続く限り可能性は無限大だと思います!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Ryu6u)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加