上手なキスの誘い方!重要なのは雰囲気作りだ!【これであなたもキスマスター】

2019.7.24


お付き合いをしている相手がいると、やっぱり憧れるのがロマンチックなキス。やっぱり男性の場合、思い切って男らしく誘いたいものですよね。

男性からキスに誘う場合、相手に嫌われないようにナチュラルに誘いたいもの。どうすれば自然にキスに誘えるのか?付き合う前の女性にはどうキスに誘えばいいのか?気になるキスの豆知識をまとめました!



キスについて知ってみよう!


キスの基本と歴史

誰もが憧れる、ロマンチックなキス。恋人同士の最高の愛情表現ですが、人類の歴史をたどるとその他にもいろいろな意味があるようです。

そもそもキスには、お互いの口の中にいるバクテリアを交換して相手のDNAや生殖状況を探り、相手と相性が良いかどうかを確認する、といった意味合いもあったそうなんです!本能的に惹かれ合う相手を探すのに、キスは重要な手段だったのです。

実は凄いぞキスの効果!

愛情表現のひとつでありながら人類の歴史において大きな意味を持つキスには、ほかにも知られざる効果があるとされています。

キスをすると、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールの値が減少するということが科学的に証明されています。

また、キスをすることでエンドルフィンと呼ばれる物質が脳内で盛んに分泌され、モルヒネ以上の鎮痛作用を発揮するともいわれているんです。キスにそんな効果があるなんて、驚きですよね!




効果的なキスのタイミングとは?


初めての相手とのキスのタイミング

カップルになったばかり・カップルといっていいのかもちょっと微妙……という、友達以上恋人未満の初めての相手との場合、キスのタイミングは3回目のデート以降がベター。デートを3回もすれば相手との距離もだいぶ近づいて、「そろそろ関係を進展させたいな」と思うようになってくるからです。

特に初めての相手の場合は、1~2回目のデートでは緊張してしまってキスのことまで考えていられないはず。緊張しすぎている状態では初めてのキスが失敗に終わってしまうかもしれないので、3回目をチョイスするようにしましょう。

パートナーとのキスのタイミング

パートナーとの効果的なキスのタイミングは、デートの時などついつい「ロマンチックなシチュエーションの方が良いんじゃないか……」なんていろいろ考えてしまうもの。ですが、パートナーとのキスの場合はあまり考えすぎず、自然なタイミングが良いでしょう。

特におすすめなのが、どちらかの家などでふたりきりの時に、目が合った瞬間。いたずらっぽく軽くキスすれば彼女もきっとときめくはず。

上手なキスの誘い方


最初の関門!二人きりの時間

まず初めての相手とキスするための手順としては、彼女とふたりきりの時間を作ることが大事。どちらかの家など、思う存分イチャイチャできる環境で決行しましょう。

お互いに実家住まいなど、ふたりきりになる場所がない!という場合は、デートで遊園地に行って観覧車に乗る、などがおすすめ。ふたりきりでいられる密室でのシチュエーションが重要です!

さりげなくキスに関する話題に導く

キスのきっかけはあくまでさりげなく。「そういえばあのドラマ見た?」などと、恋愛ドラマの話題にさりげなくつなげたりして、「あのキスシーン、ロマンチックだったねえ」とキスに関する話題に導いていきましょう。

相手の気持ちの見極めが肝心!

初めての相手とキスする場合、一番避けたいのが強引にキスしてしまうこと。女の子には「ちょっぴり強引なキスが好き!」という子もいますが、それはすでに何度かキスをしている、心を許しきっている恋人だけ。初めてキスする相手からは、タイミングを合わせて優しくされたいものです。

まずは相手も「今キスしたい」と思ってくれているか、気持ちの見極めが重要です。

相手に自然と「キスしたい」と思わせられれば勝ち!

初めてだとどうしてもぎこちなくなってしまいがちですが、自然と相手に「キスしたい」と思わせられたら勝ちです。相手の気持ちを思いやって、ごくナチュラルにロマンチックな雰囲気を演出するようにしましょう。

NGなキスの誘い方


急すぎる展開

「相手がその気になっていないタイミングで急にキスしてしまう」「初めてのキスなのにディープキスしてしまう」など、急すぎるキスは絶対にNG!女の子に嫌がられてしまいます。

勘違い壁ドン

急すぎるキスと同様の理由で、カッコつけすぎな“壁ドン”も女の子には不評。ワイルドで男前な壁ドンに憧れている女子は少なくないですが、まだそこまで親しくなれていない付き合いたての彼からそれをされてしまうと、びっくりして怖くなるかシラケてしまうかのいずれかです。

とにかく強引な感じはダメ

初めての相手とのキスは、とにかく強引な感じはNG!何よりも女の子の気持ちを考えて、合意の上でさりげなく、が鉄板です。

裏技的キスの誘い方


お願いしてみる

「でも、さりげなくロマンチックな雰囲気を作るなんて難しい……」という方の場合、素直に言葉にしてお願いしてみるのもおすすめ。

「キスしたい、ダメ?」と、甘えるようにお願いされたら断れない、という女子は意外と多いよう。彼女も母性本能をくすぐられて思わずOKしてしまうかも!

ゲームを持ち掛ける

“ポッキーゲーム”などのように、もしかしたらキスできるかもしれないゲームを持ち掛けるのもアリです。彼女に提案する時はあくまでおどけた感じで言ってみるのがポイント。彼女の方も「そろそろキスしてもいいかも」と思っていればOKしてくれるはず。

ゲームの中でうっかりしちゃった!という展開なら、彼女も笑いながらキュンとしてくれるかもしれません。

【まとめ】上手なキスの誘い方をチェック!


初めてのキスは緊張の一瞬。相手に嫌がられずに上手に誘いたいものですよね。

ポイントはあくまでも相手の気持ちを考えて、自然とキスしたくなるような雰囲気を作ること。時には裏技の力も借りながら、最高のキスを目指してくださいね!

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加