まるで映画のワンシーン…停電でブロードウェイの公演が中止になるも、路上で出演者達がショーを開催!

2019.7.29


米ニューヨークのマンハッタンが大規模な停電に見舞われ、ブロードウェイで予定されていた多くの公演が全て中止になってしまうという残念なことに…。

しかし、各公演の出演者達は街に繰り出し、人々の前で無料のショーを開催!その模様が撮影された数々のSNSへの投稿が多くの反響を呼んでいます!

トラブルを逆手にとり、粋なはからい

同地で大規模な停電が発生したのは、7月13日午後7時前のこと。この時間帯には多くのショーが予定されていたとのことですが、停電のために中止となってしまいました…。

しかし、ここで終わらないのがアメリカらしいところ。各公演に出演する予定だった合唱団やミュージシャンらが街へ繰り出し、即席のショーを開催したのです。

街の至る場所が劇場と化す

こちらは、クラシックの合唱団「Millenial Choirs and Orchestra」の団員達。ホール前の路上で美しい歌声を披露します。

出典:YouTube

路上には多くのファンが集まり、屋外に即席の劇場ができたかのような空間に。多くの人がスマートフォンを掲げて撮影しています。

出典:YouTube

ビルとビルの間に響き渡る歌声。ドラマチックな光景はまるで映画のワンシーンのようです。

出典:YouTube

動画はこちら


そして、こちらはウォルターカー劇場で公演予定だった「ヘイデイズタウン」の出演者達。劇場前でオープニングナンバーを歌う様子が撮影されています。なんていう贅沢な空間なのでしょう。


こちらは、タイムズスクエア付近のGerald Schoenfeld劇場前。ミュージカル「カム・フロム・アウェイ」の出演者達が歌を披露する様子。動画が縦に小刻みに動いており、撮影者が歌にのりながら撮影していることがうかがえます。


そして、ミュージカル「ウェイトレス」の出演者達もパフォーマンスを披露。この日は街の至る所でこうした光景が見られたようで、観賞予定だった方はもちろん、たまたま通りがかった人は本当にラッキーでしたね。


停電は3日後に復旧

ちなみにこの大規模な停電は、地域よって復旧のタイミングに違いはあったものの、3日後には全ての地域で復旧されたそうです。

突然の大トラブルで楽しみにしていたショーを観られなかった無念さは多少残るとは思いますが、出演者達の粋なはからいが救ってくれましたね。本当に映画のワンシーンにありそうな出来事だと思いますし、出演者達の心意気も含めて感動させられますね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(#MCOINNYC I Stand All Amazed Carnegie Hall – NYC Power Outage) / Twitter(@hadestown) / Twitter(@BillyRecce) / Twitter<(@NineDaves)/ cnn.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加