めっちゃクオリティ高い!8歳の娘が初めて一人で作ったお弁当に絶賛の声!

小学生になると、お父さんやお母さんの料理する姿に憧れて「私も(僕も)チャレンジしてみたい!」という子が増えますよね。

Twitterユーザーるい(@ruiruirui808)さんの娘さんは8歳にして初めて一人でお弁当作りにチャレンジしたそうなのですが、その出来上がったお弁当のクオリティの高さが素晴らしいのです!!

「宝箱」のようなお弁当

本日娘ちゃん(8歳)が初めて手助け無しの1人でパパに作ったお弁当」というコメントを添えて、るいさんが投稿した写真がこちらです。

クオリティ高すぎませんか!?!?一つひとつの調理、色合い、盛り付け、全てが完璧で8歳の子が作ったとは到底思えません。満点の作品です!

これが宝箱みたいに見えます」と、るいさんがコメントされていますが、娘さんが頑張った証であり記念すべき第1号の手作りお弁当、ご両親だけでなく私たち周りから見ても間違いなく宝物しにか見えません!

お弁当を食べたパパさん、もちろん大喜びで完食されたそうです♪

実はここまで長い道のりだった

娘さんの作ったこのお弁当、実は長い歴史が隠されていました!

最初は初歩的なことからコツコツ練習を重ねた娘さん、半年間は失敗の連続だったそう。

しかし、そんな努力が実を結び、ついに全てをマスターする日がやってきました!

ひた向きに頑張り続けたからこそ完成したお弁当に、娘さんがどれだけ喜びや達成感を味わったのか、想像するだけでこちらが嬉しくなってしまいます(泣)

成功までの道のりを側で見守り支えてこられたご両親にとっても忘れられない喜びや感動となったことでしょう。

そして娘さん、今後は夜ご飯のおかず作りにもチャレンジしたがっているとのこと。凄い!

将来はステキなレシピ本を出してくれるかもしれませんね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ruiruirui808)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事