帝国のマーチが聞こえてきそう…ダース・ベイダーをモチーフとした熱気球がインパクトありすぎ

2019.8.21


近年は熱気球にもキャラクターなど様々なバリエーションがありますが、まさかスター・ウォーズのダース・ベイダーをモチーフとした熱気球が大空を舞うなんて…!!

そんなインパクトある光景を撮影した動画が反響を呼んでいるのでご紹介します。



故郷の空を飛行

ダース・ベイダーの熱気球が飛行したのは、イギリス西部の港湾都市・ブリストルで行われた「ブリストル・インターナショナル・バルーン・フェスタ」というイベント。同地は「スター・ウォーズ エピソード4」などでダース・ベイダー役だったデビッド・プラウズが生まれた地でもあります。

つまり、ダース・ベイダーは故郷の地の空を飛んでいたということになります。

それにしても、もの凄いインパクトですよね…。まさに帝国のマーチが大音量で鳴り響きそうな雰囲気です。

出典:YouTube

この威圧感とふてぶてしさ…。ちょっと怖いです。

出典:YouTube




100を超える熱気球が参加

4日間にわたって開催されるというこのイベント。30年以上の歴史を誇るヨーロッパ最大規模のイベントのようで、100を超える熱気球が参加。離陸も一斉に行われるようです。

観光客も毎年50万人以上が訪れるそうで、ヨーロッパにおける名物イベントのひとつとして数えられています。

そんなたくさんの気球が飛んだ中でも、ダース・ベイダーは圧倒的な存在感を放っていたことと思います。大空をゆらゆらと不気味に舞う様子は、ぜひ動画でもご覧ください!

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Bristol Balloon Fiesta 2019 – Darth Vader returns)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加