「説得力がある。」街で見かけたグラフィックデザイナーの求人広告が話題に

2019.8.30


Twitterユーザーのたくみ(@tweetingtakumi)さんがとある街で見かけた、こちらの求人広告が「説得力がある」と話題になっているのでご紹介します。

説得力がある求人広告とは一体どういう事なのでしょうか!?

これは急募するわけだ(笑)


たくみさんが見かけた壁に貼ってある求人募集の広告。思わず「これは納得(笑)」と誰もが頷いてしまいます。


単色のカラー背景に、めちゃくちゃベーシックなフォントで「-急募-グラフィックデザイナー2名」とドンっと書かれた求人広告。全く知識のない素人でも作れてしまいそうなデザインから、グラフィックデザイナーを急募する理由がひしひしと伝わってきてかなり説得力がありますよね(笑)

切実に欲しているんです!!」という切羽詰まった様子が溢れでている一方、世のグラフィックデザイナーに向けて「あなたが絶対的に活躍できる場ですよ!」とメッセージを発信しているようにも思えてきます。

社名から印刷会社さんであるように推測できますが、一周回って、まさか・・・そんな想いを伝えるための戦略的広告なのか!?とさえ勘ぐってしまいました(笑)それだけ広告力がずば抜けています。

こんな求人広告を見てしまったらグラフィックデザイナーの方も「よし、私に任せなさい!」と意欲が掻き立てられるのではないでしょうか。早速求人応募が殺到してたりして!?(笑)

かなり説得力がある広告ですので、きっと最適な人が見つかることでしょう!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tweetingtakumi)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加