【激カワ】井の頭公園内のカフェで売られている「ネコドーナツ」が可愛すぎて食べられない!

2019.9.9


東京都武蔵野市と三鷹市に連なる井の頭公園。その中のカフェ、ブルースカイコーヒーで「ネコドーナツ」を購入したTwitterユーザーのユカワアツコ(@trill_yukawa)さんが写真を投稿し、その可愛すぎるドーナツのビジュアルに注目が集まっています!



ね~こはコタツで丸くなる~♪


一目見て、ネコドーナツの可愛さにやられてしまった模様のユカワさん。「あざとい!あざとかわいい!こんなの買わざるを得ないじゃないのさ!」と、コメントを添えています。一体、どんなビジュアルなのか・・・!!


なんという可愛さ!!あざとい、これはあざとカワイイぞ!!

ユカワさんによると、ドーナツを温めてもらうと紙袋に入れて渡されるようで、その紙袋に描かれているのがコタツ。スヤスヤ眠っているニャンコのドーナツとセットで「ね~こはコタツで丸くなる~♪」状態です。

こんなの可愛すぎて食べられません!(と言いつつ、食べますが・・・笑)




ネコドーナツの誕生ストーリー


ネコドーナツを販売しているブルースカイコーヒーによると、ドーナツを出したいけれどフライヤーが置けない・・・揚げないベイクドドーナツでなら可能かも!という流れで、「だったら小説に出てくる猫の形にしよう」と、思いついたのが誕生ストーリーだそう。

また、何度も改良を重ねた結果、現在は北海道全粒粉小麦と国産米粉、そしてメープルシロップとメープルシュガーを主素材とした、優しく広がりのある味にしているとのこと。ビジュアルだけではなく、素材と味にもとことんこだわりが詰まっているようです。


さらに、小分けの袋の描かれているコタツはスタンプだそうで、雨が降ってお店が暇な時に一つひとつ手押ししているみたいです。


これはぜひブルースカイコーヒーを訪れて、ネコドーナツをゲットしたい!!

ブルースカイコーヒー – 公式サイト
・住所:181-0001 東京都三鷹市井の頭4-1-1井の頭公園内
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:水曜日
(荒天時は公式Twitterにてお知らせします)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@trill_yukawa) / Twitter(@blueskycoffee23)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加