まるで野菜図鑑!中華料理店のメニュー表がめちゃくちゃ斬新だった(笑)

2019.9.15


とある中華料理店を訪れたタブラ奏者のU-zhaan(@u_zhaan)さん。メニュー表を広げてみると・・・その斬新な写真に驚いてしまいました(笑)

新しいアプローチ法(笑)


多くの飲食店では、料理の名前と一緒に美味しそうに盛り付けられた料理の写真がメニュー表に載せられていますよね。その写真が注文を決める時の参考になるのですが・・・U-zhaanさんの目に飛び込んできたのは、普段見慣れたものとは異なるこんなメニュー表でした。


まさかの調理前の写真が使われたメニュー表!!!

中華料理といえば特に、今すぐがっつきたくなるような食欲をそそる写真が命でしょう!これではまるで、メニュー表というよりも野菜図鑑。 U-zhaanさんも思わず、「このメニューを作った人は、写真を撮るのは調理後にしようとなぜ思わなかったのだろうか。」とコメントしています(笑)

よ~く見てみると、野菜の写真の下にその野菜を使った料理名が!「ニラの花が食べたいな~。それなら、玉子炒めと豚肉炒めかぁ~」という風に野菜から料理を選ばせるということでしょうか。もしくは、素材に相当な自信がある証拠!?お店側の意図は不明ですが、めちゃめちゃ斬新すぎるアプローチ法で笑ってしまいました(笑)

この野菜たちが後にどんなビジュアルで登場すのか、想像を掻き立てられて料理を選ぶのが楽しくなることは間違いないでしょうね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@u_zhaan)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加