究極にだし感ある「サッポロ一番」の食べ方が話題に!白菜の水と蒸気で作るラーメンに思わずよだれ…

2019.7.26


多くのメディアにレシピを寄稿している料理研究家のジョーさん。(@syokojiro)。これまでFUNDOでも何度かジョーさん。のレシピをご紹介してきました!

▼ 過去記事はこちら

春巻きの皮を水にくぐらせてレンチンすると…モッチモチに!クレープ風スイーツの作り方が話題 
 
なぜ今までやらなかったんだ…!ホクホクで箸が止まらなくなる「アスパラガスの混ぜご飯」が話題に


そんなTwitterでも大人気のジョーさん。のレシピから、今回はあの即席麵「サッポロ一番」をさらに美味しく食べる方法をご紹介したいと思います!

究極にだし感ある、サッポロ一番の食べ方

材料は白菜、鶏もも肉、酒、鶏ガラスープの素、ごま油とサッポロ一番の乾麺です。早速、ジョーさん。が教えてくれたその作り方をご覧ください。


▼ ザクザク切った白菜の白い部分を下に敷き、その上にサッポロ一番の乾麺をのせる。


▼ 残りの白菜と一口に切った鶏もも肉を、その上にのせる。


▼ 調味料(酒100ml、鶏ガラスープの素大さじ1.5、ごま油大さじ3)を入れたら蓋をし、弱火で15分間煮る。


完成した“究極にだし感あるサッポロ一番”がこちら!


わー!とっても美味しそう!
白菜を煮込むことで出てくる水分と蒸気を利用して作るのか。そしてそのスープをサッポロ一番の麺がしっかり吸って…って考えただけでヨダレものです!

ちなみにスープに使う鶏ガラスープの素は、ラーメンに付いている粉スープでも代用OKだそうです!


そしてサッポロ一番じゃなくても可能ですが、「油揚げタイプ」がオススメみたいです。


ほうほう、なるほど。私も今晩作ってみようっと!



みなさんもお試しあれ!

いやー、とっても美味しそうでしたね。そういえば水炊きのシメってラーメンが多いように思います。きっと相性が良いんでしょうね。

そこを踏まえてのジョーさん。のレシピはさすがでございました。みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

今回ご紹介したジョーさん。のTwitterアカウントには、この他にもたくさんのレシピを紹介されています。すでにファンになった方も多いはず!公式サイトもぜひチェックしてみてくださいね。

タベタノ? 家庭を幸せにする作り置きおかずのサイト – ジョーさん。公式サイト

ジョーさん。(@syokojiro) – Twitterアカウント

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@syokojiro)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加