「羊の鳴き声」と「ヤギの鳴き声」の聞き分け方!特徴を知れば一発でわかる!?

2019.10.12


モコモコな毛がかわいい羊の鳴き声は「メェー」
お髭が凛々しいヤギの鳴き声は「メェー」

あ、あれ?どっちも「メェー」って鳴くんだっけ!?そんな風にふと疑問を感じてしまいました。これって声だけで聞き分けられたりするんでしょうか?

今回は実際に羊とヤギの鳴き声を聞きながら検証していきたいと思います。



ヒツジもヤギも鳴き声は「メェー」?


そもそも「羊」と「ヤギ」ってどんな動物なのでしょうか。

羊はウシ科ヤギ亜科のヒツジ属で、羊毛のために飼われている家畜というイメージが強いですね。対するヤギはウシ科ヤギ亜科ヤギ属で、家畜としてのイメージもありますが、野生のイメージも強いです。

あれ?羊とヤギの共通点がありますね。そう、どちらも「ウシ科ヤギ亜科」の動物なのです。そもそもヤギは漢字で山羊と書きますし、とても似た動物であることは間違いありません。そして鳴き声はどちらも「メェー」という印象ですが、実際はどうなのでしょうか。




実は違う!?ヒツジとヤギの鳴き声


似た動物といえども絶対違いがあるから聞き分けられるはず!ということで実際に羊とヤギの声を聞いてみましょう。

羊の鳴き声


ヤギの鳴き声


どうです?違いがわかりましたか?

違いの糸口が見えるかも!


私の主観ですが、羊の方が低くてまっすぐな「メェー」、ヤギは高くてビブラートがかった「メェェェェ」といったところでしょうか。

羊の方がおじさんっぽくて、ヤギは志村けんのバカ殿様みたい!?(笑)な印象でしたが、個体差によるところも大きいような気も…。実際に他の羊やヤギはどうなのでしょうか。

個体差で全然わからない・・・。


では違う動画も見てみましょう。

羊の鳴き声その2


うーん、こっちの羊はビブラートが効いていますね…

ヤギの鳴き声その2


もう何が何だか分からなくなってきました(笑)

結論!ヤギと羊の鳴き声の聞き分けは難しい


いろいろな羊、いろいろなヤギの鳴き声を見てきましたが、私なりの結論を申し上げますと、

声だけでは区別をつけづらい…

前述した「羊はまっすぐな声」「ヤギはビブラートが効いている声」というのも個体差があるようで、確実にこうだと言い切れませんでした。

まとめ


ということで、羊とヤギは耳で区別しづらい動物だということがわかりました。無念…

でもたくさんの動画を見る中で、おじさんのような声の羊や、なんともいえない叫び声のような鳴き方のヤギを見てとても癒されてしまいました。今度動物園に行ったら生で検証してみよう…おかげさまで羊とヤギにはまってしまったようです(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(羊の鳴き声) / YouTube(ヤギの鳴き声) / YouTube(違う羊を一緒に飼育、鳴き声に注目Mother sheep) / YouTube(Funny Goats Screaming like Humans)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加