「他に書くことがあったのでは?」とある日本酒の裏側に書かれた説明文がぶっ飛んでいた(笑)

2019.10.6


「他に書くことがあったのでは?」と、思わずツッコミを入れたくなるユニークな日本酒の説明文がTwitterで話題となっています!

読みすすめていくと、途中までは一般的に見られる説明文と思いきや、最後の一文で意表をつかれて思わず笑ってしまいます(笑)



お酒と関係のない内容が・・


投稿されたのは、Twitterユーザーの依澄(@_Fons_)さん。こちらが反響を呼んでいる日本酒の説明文です。


秋田県の北部・八峰町にある山本合名会社という銘酒蔵から販売されている「山本」という名の日本酒。そのラベルの裏側に書かれていたのは、こんな文章でした。


上から読みすすめていき、6行目の「弊社では能代市二ツ井のスキー一家としても有名な安井親子に栽培を委託しています」という文章からなんだか雲行きが怪しくなります。

そして、最後の2行に書かれている「後から分かったことですが、安井家の長女はバスケットボールが上手だった私の高校の同期生でした」という一文で思わず笑ってしまいますよね!?しかも、それで文章が終わるという・・(笑)

全く以てお酒と関係のない私的な内容。ここまでぶっ飛んでいると清々しさすら覚えます。

依澄さんは、上記の投稿が反響を呼んだことで同社に敬意を表し、こんなお酒もあけたそうです。



こちらは「FAST BREAK」というお酒。パッケージにもラベルにもプリントされたバスケットボールが印象的ですよね。そして、説明文も「バスケットボールの豆知識」というタイトルで、バスケットボールが生まれた由来などが書かれています(笑)お酒の説明はどこに・・!?

ユニークな説明文がこれでもかと・・


これらの投稿を見たユーザーからは、同社には他にもこんなお酒があるという声が寄せられていました。


商品のネーミングといい、説明文といい、オリジナリティがスゴイですよね(笑)一度見たら忘れられませんし、この振り切っている感がたまりません。

最後の方のツイートの写真で、バーコードが徳利の形をしているあたりも洒落ていますね!細やかな部分までユニークなエッセンスが行き届いていますね。




気軽に飲めて食事にもよく合う


ちなみに、依澄さんいわく、同社のお酒はとても美味だったとのこと。ご褒美の一杯というよりは、いつでも飲めて食事にも合わせられるお酒という感じだそうです。

ラベルも個性的ですし、生産者の方に対しての親しみもわいてきますし、尚且つ美味しければぜひ味わってみたいですよね!気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

山本合名会社 – 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@_Fons_)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加