幻想的だけど不気味で恐ろしすぎる・・・。駅からでたら衝撃的な空が広がっていた!

2019.10.15


先日の10月11日頃、Twitterユーザーのしう忙多坊(@Desu_unknown)さんが駅からでた際に見た、衝撃的な空が話題になっていたのでご紹介します。



台風の前ぶれ?


しう忙多坊さんが「駅からでたら、そこは魔界だった」とコメントを添えて投稿した写真がこちらです。


黒みを帯びた濃い紫と赤やピンクのグラデーション。幻想的で美しいと思う反面、とてつもない不気味さと恐ろしさを感じさせますよね。

至って普通の駅の出口のはずが、こうして階段越しに見ると違う世界に続く通路・・・。「魔界」という表現が完全にしっくりきます。駅を出て突然こんな衝撃的な空を目撃したら一目散で自宅へ急ぎたくなるような気がしますね。

しう忙多坊さんがこの写真を投稿した翌日、2019年10月12日から13日にかけて日本を襲った台風19号「ハギビス」。やはりこの不気味な空の色は台風の前ぶれだったのでしょうか。そう考えると、より一層気味悪く、恐ろしい光景に思えてきます。

ただただその美しさに感動させられるときもあれば、今回のように美しさの中に闇を感じさせるようなときもあり、空の表情=自然現象の力に改めて驚かされる写真でした。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@desu_unknown)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加