海外で目撃したユル~く働く人達を描いた漫画が話題に「理想のほっこり社会」「素敵」

2019.10.30


過去にFUNDOで一人旅にまつわる漫画をご紹介させて頂いたこともある、旅が好きで旅漫画などを描かれているTwitterユーザーの低橋(@hikuhashi02)さんの「旅先で見たいいゆるさの働き人達」という投稿が今回も話題になっているのでご紹介します!



なんかイイな♪


日本の外に出ると、日本ではありえないような驚きの光景を目にすることが多々ありますが、低橋さんが目撃したのは”いいゆるさで働いている人たち”でした。そのエピソードを描いた漫画がこちらです。


トルコのホテルでゆっくりと食事をしながら接客していた受付の男性、ラオスかどこかの旅行会社で赤ちゃんの子守をしながら働いていた女性。日本の接客業で見られるテキパキとした行動や丁寧さの真逆をいくかなりユル~い働き人たち(笑)

これはこれで「なんかイイな♪」と、ちょっと魅力を感じますよね。特にリラックスした旅の時はこのくらいのゆるさが意外と心地良かったりするかも‥!?(笑)




漫画を読んだ人たちの反応は・・


この投稿に寄せられたコメントをいくつかご紹介します。


もちろん日本には日本の良さがあって、海外は海外の良さがありますよね。どちらが良い・悪いという話ではなく、こんなゆるさもイイよね!なんてポジティブに捉えられるほっこりエピソードだなと感じました。

低橋さんもこの漫画について、あくまで「こういう働き方も見ました。ちょっとイイ(笑)」という紹介ですとご説明されています。


また、日本とは違った文化や考え方、様々な人が存在する、そんな気付きや発見があるのも旅の面白さだなと改めて感じました。

最後にFUNDOでご紹介した低橋さんのこちらの記事も併せてぜひチェックしてみて下さいね。

「どんな理由なら納得するんだ!?」一人旅をする理由を聞かれたときの心情に共感

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@hikuhashi02)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加