まるでアニメの世界のよう・・ドイツのフランクフルトで撮影した夕暮れの電線がドラマチック!

夕暮れ時に撮影する写真には、哀愁が漂うなど味わい深いものが多いですよね。

今回Twitterで話題となっているのは、ドイツのフランクフルト中央駅で撮影したという電線の写真。まるでアニメのような世界観に対して多くの反響が寄せられています。

夕暮れの電線がストライク過ぎる

投稿されたのは、夜景や四季、夕焼けなどをメインに撮影しているというフォトグラファーのfabrik_view(@hom_fab)さん。こちらが話題となっている幻想的な電線の光景です。

この世の光景とは思えない世界観・・まるでアニメで見る光景がそこにあるかのようです。

fabrik_viewさんがこの写真を撮影されたのは、夕方16時30分~17時。日没後のマジックアワーだったとのこと。フランクフルト中央駅のプラットフォームから撮影されたそうです。

電車から降りた際、夕焼けと電線のシルエットが綺麗だったようで、急いでカメラ取り出して撮影されたそうです。ちなみに、現地では撮影スポットとして紹介されるような場所ではない穴場とのこと。人の往来が多い駅なので、その点に気をつけながら撮影(三脚などはNG)されたそうです。

ちなみに、fabrik_viewさんはこのような写真も投稿されています。

ものすごく素敵な夜景ですよね。見た瞬間に引き込まれ、時間を忘れて見入ってしまいます。川面に映る光も綺麗ですよね。

まるでアニメの世界

今回の電線の写真には、「化物語やエヴァみたい」といった声が寄せられるなど、その美しさに魅了された多くのユーザーからの声が寄せられていました。

その他にも素敵な写真の数々

fabrik_viewさんのTwitterアカウントでは、その他にも素敵な写真が多数投稿されています。

都市の風景がこんなにも美しいのかと思わされる写真ばかり。1枚1枚の完成度が高く、その世界観にどんどん引き込まれてしまいます。他の写真も気になるという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

fabrik_viewさんのTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@hom_fab)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事