まるでアニメの世界!二本脚で立って何かを見つめているニャンコが面白すぎ

アニメの世界でよく二本脚立ちするニャンコが登場しますが、現実の世界にもそんな子が存在しました!

Twitterユーザーのルナルナ(@LIStr2iaQLWoJ9G)さんと一緒に暮らすニャンコ、ヒナちゃんのビックリ仰天な行動をご覧ください。

「ちょっとあっちが気になってニャ」

ある晩、ルナルナさんの目に飛び込んできたヒナちゃんの姿がこちらです。

直立不動!「猫背」なんて言わせないピシッと真っすぐ正された背筋と、体にちょっこんと添えられた前脚。そして「ちょっとあっちが気になってニャ」とでも言うような視線。

えっと、ヒナちゃんは人間ですよね??

だんだんタキシード姿に見えてきました(笑)

この姿勢を10秒ちょっと貫いたヒナちゃん、ルナルナさんの視線に気づくと・・・

ニャンですか??」とこっちをチラリ。そして再び視線をもとに戻すと・・・

あ~、私ネコでしたね」と思い出したかのようにニャンコの姿に戻りました。

ヒナちゃんはマンチカンという手脚が短い種類のニャンコであり、実はこのタイプの子は二本脚で立つのが得意と言われています。

とはいえ、ジブリ作品『猫の恩返し』に登場する男爵や『トムとジェリー』のトムのようなニャンコ離れした行動と絶妙な表情・・・見れば見るほど彼女は猫を被った人間なのでは??という疑惑が深まります(笑)

▼ 動画はこちら

以前から二本脚で立っていたヒナちゃん

ヒナちゃんのこの二本脚立ち行動、今回はじめて起きた出来事かと思いきやなんと以前から何度か起きているようです!

今年の夏にルナルナさんが視線を感じて見てみると・・・

でました!スタンディングヒナちゃん(笑)

お次は先月11月に撮影されたもの。

ソファーの後ろから立ったままジーっ。

間違いない、やっぱり彼女は人間だ!!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@LIStr2iaQLWoJ9G)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事