心を奪われるほどの美しさ・・湖を鮮やかに彩るルピナスのお花畑が、神秘的だと話題に!

2019.12.7


旅先や写真などで、思わず心を奪われてしまうほどの光景に出会うことってありますよね。

今回Twitterで話題となっているのは、ニュージーランドのレイクテカポ(テカポ湖)で撮影された神秘的な光景。辺り一面に広がるルピナスの光景は圧巻です!



自然が織りなす神秘


投稿されたのは、ニュージーランド・レイクテカポ在住のTwitterユーザーのR E N(@pinky_angel103)さん。こちらが、ルピナスのお花畑を撮影した動画です。


濃い紫、淡い紫のルピナスが辺り一面に広がっています。湖を彩るお花畑は、まさに自然の織りなす神秘。思わず目が釘付けになってしまいますよね。

ニュージーランドの南島・マウントクックの裾野の高原地帯に位置するレイクテカポは、山々や森に包まれた美しく青い湖、世界でも屈指と呼ばれる綺麗な星空が見られる観光スポットとしても知られています。

ルピナスの見頃は満開となる11月~12月。RENさんが投稿されたこちらの動画は、今年の12月1日に撮影されたそうです。

Photo by Mitchell Clark

日本名ではノボリフジ(昇り藤)のルピナス。RENさんよりも背の高いルピナスが群生している光景は圧巻ですね。ちなみに、これらの撮影はフリーランスフォトグラファーのMitchell Clarkさんによるものだそうです。

感動の声が多数


確かにルピナスも美しいですが、星空といい、湖といい、見どころが満載のスポットですよね。




美しい大自然の写真が多数


RENさんのTwitterアカウントやInstagramアカウントでは、このほかにも当地の大自然をとらえた美しい写真が多数投稿されています。

どれもこれも時間を忘れて見入ってしまう素敵な写真ばかりです。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。


RENさんのTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@pinky_angel103)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加