「怒るのは親の仕事であってほしい…」YouTuber・はじめしゃちょーのツイートに様々な声

2020.1.5


電車やバス、飛行機など、公共の交通機関を利用していると様々な乗客がいます。

今回Twitterで話題となっていたのは、有名YouTuberのはじめしゃちょーさんが新幹線の中で体験したとある出来事。親の在り方を問う声が寄せられるなど多くの反響を呼んでいました。

怒るのは親の仕事であってほしい…


新幹線を利用していたというはじめしゃちょーさん。後方にいた子供達に座席を蹴られていたそうですが、その時の心境を綴っています。


これは同じ様な状況に見舞われたことがあるという方も多いのではないでしょうか。はじめしゃちょーさんは注意をせずにグッとこらえていたようですが、その理由として「怒るのは親の仕事であってほしい」とつぶやいています。

子供にとっても旅行は楽しいものですし、はしゃぐのは致し方がないところではありますが、度が過ぎれば確かに親が注意する、叱るというのは当然のこと。座席を蹴られている側の人の立場を考えれば普通に分かることですよね。

親のしつけだね


この投稿に対しては、はじめしゃちょーさんに対して「注意した方がいいですよ!」とアドバイスする声のほか、「親のしつけ」を問う声など、様々な意見が寄せられていました。


確かに、チャンネル登録者数で常に上位にランクインするはじめしゃちょーさんは、子供達にも広く知られた存在ですし、注意したらしたで「はじめしゃちょーだ!」ってはしゃぎそうな展開も十分にありえることですね。



子供は親を見て育つ


子供は親の背中を見て育つとはよく言いますが、本当にそうだと思います。幼い頃のしつけや習慣が子供の成長に多大な影響を及ぼします。また、子供は親の行動をよく見ていますよね。そういう意味でも、常に親は子供の模範としての責任があります。

「怒るのは親の仕事であってほしい」というのは、まさにその通りだと思いますし、子供に対する親の教育を改めて考えさせられる投稿だったと思います。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@hajimesyacho)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加