世界平和はこうやって始まる!?近所のパキスタン人家族の家から毎晩カレーのいい匂いがしたので・・・

2020.1.13


近所に住んでいるパキスタン出身の家族の家から毎晩漂ってくるカレーのいい香り。

その美味しそうな香りに耐え切れなくなったTwitterユーザーのkimieddy(@kimieddy)さんはある行動に出ることにしました。世界平和はこうやって始まるのかも!?



「食」を通して世界平和を実現!?


kimieddyさんが投稿したエピソードがこちらです。


「カレー下さい!」とお願いするなんてなかなか勇気のある行動ですが、それだけそそられる美味しそうな香りが漂っていたのでしょう。そして、なんとカレーを分けてもらえただけでなく、それがさっぱり美味しいチキンカレーで最高だったとのこと。

こうした国籍や人種、宗教は違っても幸せな気持ちをシェアできる「食」って本当に世界平和に繋がりそうですね。kimieddyさんも、「美味しいものを食べて広めて世界を平和にしていきましょう!」と話されています。


しかし、パキスタン出身の家族の方も相当ビックリしただろうな~と思ったら、「びっくりしてたようですが、とても優しかったです」とkimieddyさん。なんとクミンシード入りのご飯まで分けてくれたようです。


違う国出身の人が自国の料理に興味を持ってくれるって嬉しいですよね。そのご家族の方は驚きつつ、きっと喜びもあったのではないでしょうか。そうした気持ちも想像できてほっこり温かい気持ちになりました。




「食」にまつわるエピソード


また、kimieddyさんの投稿には同じく「食」にまつわるエピソードがいくつか寄せられています。


「美味しい」を共感し合えたり、文化の違いを感じられたり、改めて考えてみると「食」って人を結び付ける力や他者への理解を深めるツールとも言えます。

kimieddyさんが仰る通り、美味しいものを食べて広めて、ぜひ世界平和を目指していきたいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kimieddy)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加